XYZCTEM バイクカバー レビュー

3.5
レビュー

こんにちはピンです。動画も兼用なのでくまひろとなっておりますが、私にとって仮名の意味はあまり重要ではありませんw

新年明けましておめでとうございます。

去年台風10号の影響でバリオス用に使用しているバイクカバーが破れていますので、新しいバイクカバーをAmazonで購入しました。

XYZCTEM バイクカバー

AmazonランキングやYouTubeの動画を参考にしながら、XYZCTEM バイクカバー XLサイズの購入を決めました。

値段

値段は高いのか安いのか分からない2,999円です。一見すると安いように見えますが、実際には耐久性に応じてコストパフォーマンスが発揮される商品ですので、購入しただけでは値段の価値は判りかねます。

商品説明

商品説明はパッキンに記載されておりますが、この値段でパッキン梱包だけでも価値が高いと思います。でもパッキンって基本的にすぐゴミになるので考えモノです。

同梱物

同梱物は左側から収納バック・2mベルト・ユーザーマニュアル・バイクカバー本体です。

バイクカバー装着

本来ならバリオス用に購入した物ですので、バリオスで撮影したかったのですが、バリオスを撮影の為に洗車するのも寒かったので、バリオスⅡで撮影しました。

バリオスⅡにバイクカバーを装着しました。欠点としては3点のバックルが止めにくかったです。

2mベルトも装着してみました。若干縛り過ぎている気がしますが、台風などの強風時に吹かれて車体が倒れないようにしました。

特徴

実は購入の決め手は長男君からのお勧めで、Xロゴが目立つので前後が分かり易いとの事でした。

Xロゴの下側には反射テープがあります。

サイド部分にも反射テープがあります。

反対側にもサイドに反射テープがあります。

前輪部分にバイクロックを通す穴が開いております。これが旧型との差になります。

後輪にもバイクロックを通す穴が開いております。ちなみに旧作はハトメになっておりそこから錆を呼ぶ可能性を懸念して新型を購入しました。

撥水性能テスト

撥水性能テストを行うために、バイクカバーにシャワー水をかけます。

まぁ新品のバイクカバーですので撥水性能は高いのが当たり前です。

風化により撥水性が低下しますので、その際には撥水スプレーを塗布したいと思います。この値段なら買い替えても良さそうですが、それだとコスパが悪くなってしまいますので、耐久性は今後の課題とさせて頂きます。

バリオス バイクカバー装着

バリオスにも無事にバイクカバーを装着する事が出来ました。相方がスズキアルトを購入したおかげで、バリオスの肩身が狭くなりましたが、まだ所持出来るだけでもありがたいので今後は唸るようにお金を貯めて、バリオスをフルレストア・フルカスタムしたいとおもいます。

動画公開


新年早々に動画を撮影しました。正直言って外での撮影は早く終えたいだけしか考えておらず内容が乏しいですが、概要だけでもまとめられたかと思います。

チャンネル登録・コメント・高評価も宜しくお願い致します。

 

まとめ

最後までご覧頂きありがとうございます。今後もバイクカバーの耐久性を更新していきたいと思います。

今のところ新年一稿目の記事となり2021年も激動の年になる事間違いなしですが、私が熊本にいる時ぐらいはゆっくりさせて頂きます。

 

皆さんにとって2021年が素晴らしい年になりますように…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました