バリオス バリオスⅡのフューエルタンクへ交換

バリオス メンテナンス

こんにちは、ピンです。

今日はバリオスのフューエルタンクをバリオスⅡのフューエルタンクに交換したいと思います。フューエルタンクを鬼見すると、明らかにバリオスとバリオスⅡのフューエルタンクの色が違いますね。最後に比較写真もありますので、宜しければ最後までご覧ください。

 

作業難易度 ★★☆☆☆

作業費用  ☆☆☆☆☆

作業頻度  ☆☆☆☆☆

 

※素人が作業しますので、参考にされる方は自己責任でお願い致します。

フューエルタンク確認


まずはタンク内の錆がどう変わったのか確認します。

 

んんん…。

 

これは本格的な錆取りが必要ですね。

 

コンパウンド研磨


タンクを交換する前に、タンクをキレイにします。コンパウンドセットで傷や水垢を磨きます。


磨く前はこんな感じです。これからコンパウンドで磨いていきます。

細めコンパウンド研磨

まずは細めのコンパウンドで磨きました。浅い傷は目立たなくなりましたが、地金まで見えている傷は、塗装しないといけませんね。

中目コンパウンド研磨


次に中細のコンパウンドで磨きました。細めのコンパウンドで出来た傷を消しつつ、水垢を磨きました。

極細コンパウンド研磨


最後に極細のコンパウンドで磨きました。これでつやが出てきましたね。

仕上げにプレクサス


仕上げはプレクサスで行います。本来ならばバリアスコートなどのガラスコーティングがお勧めですが、手元にプレクサスしかありませんので、とりあえずプレクサスで仕上げます。

フューエルタンク メンテナンス終了

プレクサス後です。これでタンクのメンテナンスは終わりました。

フューエルコック装着

タンクをバリオスに装着するために、フューエルコックを装着します。

燃料計カプラー変更

バリオスのタンクを外しましたら、燃料計カプラーは汎用品に交換していました。

フューエルタンク比較


バリオスのタンクと、バリオスⅡのタンクです。エンブレムが違うので、一目瞭然です。

フューエルタンク装着完了

バリオスにバリオスⅡのタンクを装着しました。

まとめ

タンク内の錆が気になりますが、とりあえずと言う事で、タンク内にガソリンを満タンにして、保管したいと思います。

あとがき

ヤフオクでフューエルタンク落札時にはあまり気にしていなかったのですが、バリオスはギャラクティックシルバーで、バリオスⅡはシャンパンゴールドですので、色味がかなり違います。有りか無かと言えば、無しです!

 

以上!!!

 

って言いたいところですが、バリオスのフューエルタンクをデントリペアする為に、バリオスⅡのフューエルタンクを落札しましたので、デントリペアが終了しましたら、ヤフオクに出品しましたね。結論から言うとバリオスⅡのフューエルタンクをメンテナンスしただけとなりました。

 

みなさんにとって、素敵なバイクライフが過ごせますように…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました