バリオス ヘッドライトステー右側 バフ掛け

バリオス メンテナンス

こんにちは、ピンです。

 

今日は仕事が休みですので、実家に帰ってデントリペアとバフ掛けを行ってきました。
まずはバフ掛けから公開します。

最後にあとがきもありますので、宜しければ最後までご覧ください。

 

作業難易度 ★★☆☆☆

作業費用  ☆☆☆☆☆

作業頻度  ☆☆☆☆☆

作業根性  ★★★★★

バリオス愛 ★★★★★

 

※素人が作業しますので、参考にされる方は自己責任でお願い致します。

バリオス ヘッドライトステー右側確認


バリオス ヘッドライトステー右側です。

ペイントハンター 細目で研磨


まずは細目でヘッドライトステーを磨きます。


細目中です。中目よりも目が細かいはずですが、やはり傷は付きます。


細目終了です。結果から言いますと、赤棒につなげる超細目ぐらいの番手が欲しいですね。

赤棒バフ掛け


次は赤棒です。


赤棒中です。


赤棒終了です。指が写りこむくらいには、キレイになりました。

白棒バフ掛け


次は白棒です。


白棒中です。


白棒終了です。アルミ特有のヌメット感が出てきました。

青棒バフ掛け


次は青棒です。


青棒中です。


青棒終了です。かなりキレイになりました。

仕上げはピカール


仕上げはピカールです。


ピカール中です。


ピカール終了です。


ちょっとは鏡面化になったとは思いますが、完全なる鏡面化まではまだまだ道は遠いです。

まとめ


これでヘッドライトステーのバフ掛けは終了となります。お疲れ様でした。

って業務報告書みたいなブログ内容でよいのか…。ボソ

あとがき

この頃はデントリペアをしながら、待ち時間でバフ掛けを行っていましたね。しかもちゃんと説明しようと努力していますね。動画も撮影していましたので、いつかバフ掛けの動画を編集・公開したいと思います。

でも最近はバリオスからバリオスⅡに乗り換えて、バフ掛けする事もなくなりましたので、少し寂しい気持ちです。バリオスは大事に保管していますので、暇が出来れば、またバフ掛けしようかとは思っていますが、いつになることでしょうねw

 

みなさんにとって、素敵なバイクライフが過ごせますように…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました