下関 ソロツーリング

山口 ソロツーリング

こんにちは、ピンです。

 

今日は久しぶりの、日曜日休みですので、いつもよりも少し遠くへ、走りに行こうかと思います。

最後にあとがきもありますので、宜しければ最後までご覧ください。

出発前

朝8時に熊本市内を出発しました。昨日までの天気が、回復してればイィですけどね…。


今日はミルクロードから小国を目指しますので、まずは国道3号線で北上します。


この次の交差点から左折すると熊本県道1号線ですが、今日は金峰山方面じゃありませんので、直進します。

いきなりやわたなべ

お土産の為に、いきなりやわたなべでいきなり団子を購入しました。あとでこのいきなり団子が効いてきますので、お忘れなくw

いきなりやわたなべ|熊本のいきなり団子専門店
熊本のいきなり団子専門店「いきなりやわたなべ」は、グランマのそのまたおばあちゃんから受け継いだ伝統のいきなり団子を一つ一つ手作りでお作りしております。できたてホクホクの店頭販売のほか、美味しさとモチモチ感そのままの通信販売も承っております。

道の駅 ゆうステーション


熊本県道336号線、熊本県道339号線、ミルクロード、マゼノミステリーロード、国道212号線を走って、道の駅 ゆうステーションで休憩です。


意味もなくアップしてみましたw


サバンナ(国道387号線)を走って、ココから国道210号線を走ります。


阿蘇があか牛なら、玖珠はくろ牛ですねw

道の駅 玖珠


道の駅 玖珠で休憩です。今日は日曜日と言う事もあり、ライダーさん達がいっぱいいましたね。大好きなサバンナ(国道387号線)を、バビュ~ンと走りたいですが、パトカーが張ってましたので、対向車に教えながら走ります。

道の駅・童話の里くす|大分県玖珠郡玖珠町の観光情報やレストラン、農産物などを楽しむふれあい広場-道の駅・童話の里くす
道の駅・童話の里くす|大分県玖珠郡玖珠町の観光情報やレストラン、農産物などを楽しむふれあい広場です。

道の駅 いんない


道の駅 いんないでも休憩です。奥に停めてあるNSR250Rは、とってもキレイでした。2ストの音が聞こえなくなるまで、堪能させて頂きましたw

日本一のオオサンショウウオ道の駅いんない(オフィシャルサイト)
道の駅いんないは、日本一のオオサンショウウオが居ます!石橋も柚子の里でも有名です。


いつもなら法鏡寺まで行きますが、今日はついに…。ゴクリ

H.F.R(響・ファーム・ロード)を走りますので、まほろばうさ物産館から左折し、K625を走ります。


ついに念願のH.F.Rを走る日が来ました☆


ココは場所はかなり気になりましたので、Uターンして写真を撮りました。

道の駅 なかつ


H.F.Rをバビュ~ンと走って、道の駅 中津で休憩です。


ココは初めて来ましたね。


大分県は結構走った気分でしたが、まだまだ行った事ない場所がいっぱいあります。

【公式】道の駅なかつ|JAおおいた直売所オアシス春夏秋冬|レストラン|大屋根広場|大分県中津市
大分県中津市の株式会社道の駅なかつです。「道の駅なかつ」は、さまざま用途に応じて活用いただける複合型の交流拠点です。中津の魅力を凝縮した5種類の施設を兼ね備えています。県下の道の駅の中でも大きな規模の農産物等直売所で、中津産の野菜・果物・花卉から畜産品・海産品まで取り揃えています。

ココでCBR650Fのタンデマーさん達と、アグリラインの話しをしていましたら、アグリラインを先導してくれるとの事なので、いきなり団子を、いきなり渡してお願いしました。

アグリラインをバビュ~ンと走って、終点まで行った後、国道10号線のバイパスでタンデマーさん達と別れました。

CBR650Fさんがこのブログを見てる可能性は低いですが、改めて、『先導して頂きまして、まことにありがとうございました。』またどこかでお会いしましたら、その時は宜しくお願い致します。

 


国道10号線から福岡県道28号線へ左折します。


ん!

福岡県道28号線を走って、平尾台に行くつもりが、国道201号線に進んでしまいます。


いつもの迷走スイッチが入りましたので、平尾台の看板があれば左折する事にして、福岡県道201号線、国道10号線、福岡県道25号線を走ります。
三菱マテリアルって香春町じゃなかったっけって、北九州の土地勘がまったくありませんので、響さんに色々と教えて欲しいですね。


福岡県道25号線から右折しても福岡県道25号線なんて、ちょっと混乱してきましたが、以前の角島マスツーリングで走ったことのある道ですので、なんとか福岡県道25号線を頼りに走ります。


福岡県道25号線を北上しますが、平尾台の看板はありません…。アセ

こうなったら、先に昼飯にします。


観光から昼飯スイッチングしましたので、なぜか関門トンネルを通りたいと思います。

関門トンネル


ココで小銭を用意します。関門トンネル通行料100です。


ふくの口に直進します。

唐戸市場


九州から関門トンネルを走って、山口県入りしてから、山口県道57号線を走って唐戸市場に来ました。


すでに九州が恋しくなってますwww

海鮮丼+カレイエンガワ握り


今日のランチは、海鮮丼(味噌汁付き)600円 カレイエンガワ 三貫 300です。角島マスツーリングで食べましたので、今回はリピートしましたが、期待を裏切らないお味で、とっても美味しかったです。ご馳走様でした。


関門橋も渡りたいですが、高速道路なので辞めときますw


巨大なタンカーでさえ、小さく見えますね。お腹を満たした後は、九州に戻りたいと思います。

唐戸市場 | 会話が楽しめる魚市場・唐戸市場のウェブサイトです。
会話が楽しめる魚市場・唐戸市場のウェブサ...


大渋滞な関門トンネルを越えて、国道3号線を走りましたが、国道3号線も大渋滞でしたので、ココを左折して福岡県道28号線を走ります。


平尾台を探していましたが、すでに16時ですので、このままだと相方に怒られると思い、観光を諦めて高速に乗りたいと思います。

小倉東インターチェンジ


小倉東インターチェンジから、九州自動車道を走ります。

広川サービスエリア


九州自動車道をバビュ~~ンと走って、広川サービスエリアで休憩します。すでに高速を100km走っていますが、1時間で来ましたので、高速は凄いと感心しています。まさにワープですねw
高速ばっかり乗るなら、リッターバイクが欲しいですね…。ボソ

広川サービスエリア(下り線) | NEXCO西日本のSA・PA情報サイト

植木インターチェンジ


植木インターチェンジで九州自動車道を降ります。

NEXCO 西日本の高速道路・交通情報 渋滞・通行止め情報
西日本高速道路株式会社の道路交通情報サイトです。高速道路の料金検索、渋滞・通行止め情報、工事の予定など高速道路のご利用に必要な道路交通情報を掲載しています。


国道3号線を走り、我が家を目指します。

帰宅後


19時頃帰宅しました。
今日の走行距離は、約434kmです。

 

帰宅時の一時。

 

ピン
『ただいまぁ~☆』

 

相方
『おかえり。』
『今日は何処まで行ってたの?』

 

ピン
『魚を食べに、下関まで行ってきた。』

 

相方
『おみやげは?』

 

ピン
『いきなり団子だよ!』

 

相方
『それって熊本で買えるでしょ?』

 

ピン
『…。』

 

相方
『下関まで行った割には、帰りが早かったじゃない?』

 

ピン
『無駄に高速を使って帰ってきた。』
『高速代2,990円は勿体無いが、相方に怒られるのが怖かったので…。』

 

相方
『前もって遅くなるって言えば、良かったのに。』

 

目がキラーン☆となったピン
『分かった。今度から前もって連絡するよ。』

 

まとめ

初めての山口ソロツーリングでしたが、迷走しながら道を覚えれましたので、次は相方と一緒に、山口マスツーリングしたいと思います。
次はどこへ走りに行こうかなぁ~☆

あとがき

この日の夜の会話は、相方の機嫌が良かったと思います。お土産のいきなり団子が少しでも機嫌取りになったかと思いますので、今後ソロツーリングの際は、お土産を購入する余裕が欲しいですね。

 

みなさんにとって、素敵なバイクライフが出来ますように…。

コメント

  1. es74537 より:

    海鮮丼かなり安いですね。こちらで食べると1600円~1800円位が相場です。

  2. 影風響 より:

    今晩はです。
    相方との絶妙な会話、「ピン『…。』」・・・・
    心中お察ししますよー

  3. もっち より:

    うはー日曜日に最高に近くまで来てたんですね~
    僕は、PCに溜まりに溜まった仕事を片付けに会社に缶詰状態でした。(;_;)
    午後2時過ぎ帰宅し少し休憩し夕方H.F.Rを流して来ました。
    家から近いもんで(^^;;
    Uターンして撮影した場所は、わたすも好きでよくバイクの写真を撮ります。
    いつの日か一緒に走りたいですね。
    その時は、宇佐、中津、耶馬溪など案内しますよ(*^^)v

  4. ピン より:

    es74537さんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    唐戸市場の海鮮丼は、安くて鮮度もイィのでお勧めです。
    でも熊本市内から下関まで、高速+ガソリン代で、
    片道4,000円ぐらいかかりますので、お徳かどうかは分かりません。
    でもツーリングとしては存分に楽しめました。

  5. ピン より:

    影風響さんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    心中お察しして頂きまして、まことにありがとうございます。
    本来なら広川サービスエリアで、お土産を購入するとこでしたが、
    いきなり団子があるからいっか、と甘い考えが相方にバレていました…。
    次はちゃんとしたお土産を購入して、帰りたいと思います。

  6. ピン より:

    もっちさんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    もっちさん休日出勤ご苦労様です。
    私も稀に休日出勤して、主催者と打合せをしたりしていますが、
    最近は主催者が、多忙な私達の勤務時間を考慮して、
    私の出勤日に、打合せ日を提案してくるようになりました。
    もっちさんもH.F.Rを走ったんですね!
    午後2時過ぎなら、私はK25を北上していました。
    なんせ腹減りすぎて、海鮮丼しか頭に無かったからです。
    Uターンした場所は、もっちさんのブログに写真がありましたので、
    気になってUターンしました。ココからH.F.Rが始まるって道ですよね?
    いつかもっちさんと一緒に走りたいですが、
    もっちさんも忙しそうなので、無理はしないで下さい。
    私も前もっての、お約束が苦手な人ですからね。
    また宇佐方面へ走りに行きますので、いつかご一緒できましたら、
    その時は宜しくお願い致します。

  7. より:

    HFRなんて呼び名を使っていただいて光栄でございます。
    アグリラインが開通する前はそこもHFRって呼んでたケロ。
    途中でカクって曲がるので初めて走ると間違う道です。
    しかし下関が平尾台を探すツーリングにならずに安心しました。
    看板出ないでしょ?
    ほんと曲がるところくらいしか平尾台の案内が出ないのです。
    また懲りずに探しに来てね~。

  8. ピン より:

    響さんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    ついに念願のHFRを走る事が出来ました。
    これもひとえに響さん達の、ご支援の賜物と、心より感謝しております。
    HFRの第○ステージの意味が分かりました。
    トンネルありの右左折で、かなり道が分かりづらいですね。
    CBR650Fさんに教えていただけなかったら、すぐに迷走しそうです。
    今川沿いのK34に出た時は、えふに行ってみようかと思いましたが、
    急に魚が食べたくなったので、唐戸市場に行った次第です。
    平尾台は、どの山の事かまったく分かりませんでした。
    また北九州に遊びに行きたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました