阿蘇んでハマった ソロツーリング

阿蘇 ソロツーリング

こんにちは、ピンです。

 

今日は仕事が休みなので、てれっと家事をしてから、12時に熊本市内を出発しました。

最後にあとがきもありますので、宜しければ最後までご覧ください。

出発前


特に目的地を決めていませんが、相方が先日走った、南阿蘇広域農道を走りたいと思います。

最近お気に入りの、マミコウロードを走りたいので、流通団地を通って、緑川沿いを走ります。


緑川沿いです。ココは国道266号線を横切ります。

ケニーロード


マミコウロードをバビュ~ンと走って、ケニーロードを走ります。
ケニーロードは落ち葉がいっぱいなので、南阿蘇村に入ったぐらいから、落ち葉や、落石に注意して走ります。

【絶景ロード】ケニーロード(グリーンロード南阿蘇) ー熊本県ー
東端から西側の西村牧場先まで約17 ㎞の区間が、南阿蘇村と西原村の正式許可を受けて15年10月からケニーロードと呼ばれている。ワインディングとしても秀逸だが、阿蘇五岳とカルデラの田園風景の景色も素晴らしい。

道の駅 あその望の郷 くぎの


道の駅 あその望の郷 くぎので休憩です。

あそ望の郷くぎの - みなみあそ観光局 - Minami Aso Mura
「あそ望の郷くぎの(あそぼうのさとくぎの)」は、世界でも有数の大型カルデラと雄大な外輪山を持つ阿蘇山の南の麓、南阿蘇村久木野地区に位置する観光施設です(阿蘇山とは、阿蘇五岳=高岳・中岳・根子岳・烏帽子岳・杵島岳の通称で、現噴火口のある山は中岳です)。 そのロケーションを生かして、阿蘇の大パノラマを一望しながらお食事でき...


熊本県道39号線を直進して、南阿蘇広域農道を走ります。


最初のY字路で左折したせいで、通行止めまで走ってきました。

来た道を戻って、南阿蘇広域農道をバビュ~ンと走って、国道265号線へ左折します。

せっかくですので、熊本県道217号線へ右折します。

高野原農免農道


熊本県道217号線、熊本県道214号線、熊本県道40号線を走って、高野原農免農道へ右折します。


気になる看板がありました。ちょっと石畳を見たみたいと思います。

 

・。・

 

事件発生

ん…。


んん…。


んんん…。

 

はぃ!

 

アスファルトから土に変わったので、Uターンしようとしてたら、ぬかるみにハマってしまいました。バリオスを動かそうと、ギアを一速に入れて、走ろうとしても、さらにハマってしまって、完全に立ち往生です。

 

サイドスタンドを保険として出していますが、バリオスが直立不動するぐらいハマっています。バリオスから降りて、ぬかるみに10分以上格闘していると、名案が浮かびました。

 

立ちゴケしてもイィから、少しずつぬかるみから動かそう。

 


それから10分ぐらいぬかるみと格闘して、なんとかぬかるみから、バリオスを救出しました。頑張ったおかげで、立ちゴケはしませんでした☆

バリオスのリア周りが、ドロンコーティングしています…。ナミダ

 

・。・

 

大観峰


熊本県道40号線、国道212号線、ミルクロードを走って、大観峰で一息つきます。すでに16時半ですので、そろそろ帰らないといけません。

いつもの大観峰ルートを走って、実家に帰り、バリオスの足回りだけキレイにしてから、帰ります。

阿蘇大観峰茶店ホームページ
阿蘇の絶景スポットなら大観峯茶店へお気軽にお立ち寄り下さい

帰宅後


18時半に帰宅しました。
今日の走行距離は、約213kmです。

まとめ

今日の教訓
『雨上がりの土の上を走るのは、要注意。』
明日はバリオスを洗車しないとなぁ…。ボソ

あとがき

この時ほどバリオスの車重の軽さに助けられた日はありませんでした。今後もぬかるみには注意して走りたいと思います。

 

みなさんにとって、素敵なバイクライフが出来ますように…。

コメント

  1. てるてる より:

    このぬかるみは半泣きですねぇ。とりあえず転倒せずに脱出できてよかったです!

  2. ピン より:

    てるてるさんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    バリオスをぬかるみから脱出中に、電話がかかってきましたが、
    セールスの電話だったので、助けてとも言えず、本当に立ち往生でした。
    ぬかるみで転倒したら、車体に傷をつけずに起こすのは、
    至難の業なので、ブーツで踏ん張りながら数センチずつ、
    バリオスを動かしました。

  3. 影風響 より:

    でへー思わず笑っちゃいましたよー。
    しかし脱出出来て何よりでしたね。
    大型車だと一人ではムリー
    こう言った経験が積み重なり危険回避が自然と行えるようになりますです。ハイ
     タイヤ廻り洗車とチェーンメンテ頑張ってね!!

  4. ピン より:

    影風響さんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    私はぬかるみを甘く見ていましたw
    ぬかるみから脱出するのが、こんなに大変だなんてwww
    大型車だとぬかるみ脱出は、相当な試練だと思います。
    んでもオフ車だと、楽に回避出来そうなので、
    オフ車への興味が沸きました。

  5. もっち より:

    あらまー大変でしたね~
    無事脱出出来て良かったですね。
    少し斜面になってるように見えますが谷側に倒れなくて良かったです。
    ぬかるみで斜面側に倒れたら 立て直すのは更に難しかったでしょう。
    わたすも以前 ぬかるみじゃなかったんだけど
    足首まで埋まるような落ち葉の森へ飛び込んだ事がありまして(^^;;
    そん時は、友人に来てもらい引っ張りだしました。(笑)

  6. ピン より:

    もっちさんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    Uターンしようとした場所が、下り坂になっていましたので、
    方法転換までは上手くいった事で、注意力が散漫していましたw
    ぬかるみで転倒したら、1人じゃ対応できないと思いましたが、
    最後の最後まで能天気な作戦が功を奏して、なんとか脱出できました。
    バリオスは軽量なので、なんとか1人で脱出できましたが、
    大型車両ならレスキューを呼ぶ勢いですね。
    今後も注意して走りたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました