角島 マスツーリング 1日目

山口 マスツーリング

こんにちは、ピンです。

 

今日は念願の週末二連休ですので、山口県の角島を目指して相方と一緒に走りたいと思います。

最後にあとがきもありますので、宜しければ最後までご覧ください。

出発前


熊本市内を6時に出発しました。初めての一泊ツーリングですので、帰ってからの走行距離が楽しみです。


すでに夜明けですが、曇ってるのが気になりますね。国道3号線から国道387号線をビュ~ンと走ります。

道の駅 上津江


道の駅 上津江で休憩です。国道387号線、大分県道12号線、大分県道647号線、国道212号線と日田を目指します。日田の一番街から初めて左折し、国道210号線を走ります。

道の駅 せせらぎ郷かみつえ 大分県 道の駅公式ホームページ 全国「道の駅」連絡会
<第15回(1999.8)登録>

ココから右折すれば、国道211号線になります。

道の駅 小石原


国道211号線を走って、道の駅 小石原で休憩です。


ココにも初めて来ましたので、パチりします。


ココで熊本ナンバーの三人組が、いらっしゃいましたね。相方の手前、ナンパ厳禁ですので、後ろ髪引かれる思いで出発します。

道の駅 小石原 | 九州の道の駅へようこそ


本来ならココを直進し、国道500号線を走る予定でしたが、通行止めの為に、迂回路の福岡県道76号線を走ります。(福岡県道76号線は迂回路で、交通量の多い道でしたので、ヒヤヒヤしながら走りました)

道の駅 おおとう 桜街道さくら館


福岡県道76号線、福岡県道34号線、福岡県道52号線を走ると、道の駅 おおとう 桜街道さくら館で休憩です。


トイレ前にはクリスタルの、自動演奏ピアノが置いてありましたが、私はフルコンサートピアノに見慣れていますので、小さく感じましたw
一億円のトイレが気になりましたが、先を急ぎます。

道の駅 おおとう桜街道 | 九州の道の駅へようこそ

 

・。・

 

少し戻って福岡県道34号線を走ります。

 

あぁぁぁぁ!

 

フルーツ工房えふに寄るつもりで、このルートを選びましたが、源じいの森の方面に行ってましたねw

フルーツ工房えふは、また今度行きたいと思います。

今川沿いの福岡県道34号線を走ると、バス釣りしてる人を発見しましたが、走行中ですので、写真は無しです。北九州でバス釣りと言えば遠賀川でしょうね!いつかバス釣りに、遠賀川を攻めてみたいです!!!

福岡県道34をひたすら直進しますと、福岡県道25号線を走ります。

バリオスで初めての高速道路


門司インターチェンジから、バリオスで初めて高速道路を走ります。かなりしますが、お手柔らかにお頼み申し上げます。

めかりパーキングエリア

なぜ高速道路に乗ったかと言いますと、このめかりパーキングエリアに寄りたかったからです。(実は下の公園から上がってこれると、後から知りました)


バイクで来たのは初めてなので、パチりします。


奇跡的に軍艦船が、関門海峡を進んでいます。


これが門司の街並みです。


気持ちの良い天気に、感謝しています。


対岸には下関が見えます。


関門橋は武者んよくぁねぇ~☆


記念に相方が撮ってくれました。相方にはいつも感謝しています。

2019年 めかりパーキングエリアへ行く前に!見どころをチェック - トリップアドバイザー
めかりパーキングエリア(門司区)に行くならトリップアドバイザーで口コミ(82件)、写真(63枚)、地図をチェック!めかりパーキングエリアは門司区で5位(18件中)の観光名所です。

下関インターチェンジ


予定では、高速道路走行は一区間だけと決めていましたので、下関インターチェンジで降ります。バリオスで追越が出来るかと思い、二台ほど乗用車を抜きましたが、非力なバリオスでは、80kmぐらいをのんびり走るのが向いてるみたいです。

NEXCO 西日本の高速道路・交通情報 渋滞・通行止め情報
西日本高速道路株式会社の道路交通情報サイトです。高速道路の料金検索、渋滞・通行止め情報、工事の予定など高速道路のご利用に必要な道路交通情報を掲載しています。


一瞬だけ国道2号線を走り、山口県道34号線に変わります。
ガストのある秋根北町交差点を左折し、山口県道247号線を走ります。山口県道247号線の安岡T字路から右折すると、国道191号線を走ります。国道191号線を走り、山口県道275号線に変わりますと、初めて来るけど、見たことのある景色が広がっています。

角島大橋

ついに来ました。念願の角島です。土曜日ですので観光客が多すぎて、写真を撮ることが難しく、大学生の2人組みにお願いして、奇跡的に写真を1枚取る事が出来ました。

角島大橋:角島ナビ
白い砂浜とエメラルドグリーンの海!映画やテレビのロケ地として有名な、山口県で、最近ホットな観光スポット、角島をご案内します。

しおかぜの里角島


感動的な角島大橋を渡って、しおかぜの里角島で昼食です。

海鮮丼


相方の意見を押しのけて、海鮮丼 1,700円を食べます。


1,700円の海鮮丼にしては、盛り方が微妙ですね…。ボソ
観光客相手の海鮮丼は、値段がつはありません!やっぱり天草の海の幸は、美味しいんだと実感しました。それと相方の意見はちゃんと聞くべきでした…。

角島のお土産・お食事処 | しおかぜの里 角島
角島でランチ、お土産をお探しの方は是非『しおかぜの里 角島』にお越しください。角島の新鮮な海の幸と、地元の特産品を始めとした多種多様なお土産をご用意しております。

 

・。・

 

なんだか寂しい気持ちになってきましたので、灯台でも見ましょう。

角島灯台


角島灯台です。灯台には登れるらしいのですが、観光客が行く手をはばんで、おまけに駐車場も満車に近いので、写真だけ撮ることにします。

角島灯台公園:角島ナビ
白い砂浜とエメラルドグリーンの海!映画やテレビのロケ地として有名な、山口県で、最近ホットな観光スポット、角島をご案内します。


日本海響灘まで着ました☆
見えてはいませんが、対岸には韓国が見えるらしいです。


いそいそと角島から戻る平日ライダー2人は、やっぱり平日のほうが、ゆっくり出来て良いねと思い、下関を目指し走り出します。

2人で途中のガストまで戻り、今夜の宿を検討した結果、下関のポパイで、ゆっくりしながら体を休める2人だった。

2日目に続く…。

 

まとめ

角島までの道のりは、かなり遠くしかも最後海岸沿いを走ったために、相当時間をとられました。次回は角島まで山越えで行きたいと思います。

あとがき

初めての角島行きでしたが、ルート選びが大変だったことを思い出しました。この頃はアイフォンにルート番号を記入し、たまにルートを確認しながら走りましたので、かなり時間が掛かった事を覚えています。また角島へ走りに行きたいと思います。

 

みなさんにとって、素敵なバイクライフが出来ますように…。

コメント

  1. もっち より:

    角島の海鮮丼は、はっきり言って高いです。
    僕らは、美人のアマさんのお店のサザエのつぼ焼きとイカ焼き、たこ焼き
    とノンアルってパターンと食堂なら天ぷら定食とかで済ませます。(^^ゞ
    これま、まだ行けずにいますが今季は、川棚の瓦そばを食したい!
    と思う今日この頃であります。(^^)v

  2. ピン より:

    もっちさんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    角島の海鮮丼は高いのですが、その値段ならって、つい裏を書いてしまいましたw
    次回は平日に、美人のアマさんの店を探して、色々食べたいと思います。
    川棚の瓦そばは、以前食べた事がありますので、今回は食べませんでしたが、
    次回は瓦そばも食べてみたいと思います。

  3. kei より:

    角島・・・
    今年こそは!

  4. ピン より:

    Keiさんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    やっぱり角島はライダーの聖地でしたね。
    自動車が5台に対し、バイクは1台と言うぐらいでしたので、
    大観峰よりもバイク人口が多いと思いました。
    Keiさんも角島に行くなら、平日がお勧めですよw

  5. T2 より:

    やっぱり、青が特別!
    休日は大変多くて、撮影順番待ちも大変みたいですね
    久しく角島は行ってないので、今年は行こう、という
    話はあるんですが、どうなるか?

  6. ピン より:

    T2さんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    角島の響灘の海は、青くてキレイでしたね。
    写真の順番待ちは大変で、次から次に観光客が来ましたので、
    数枚写真を撮ったら、逃げるように角島大橋を渡りました。
    T2さんも角島に行って下さいね。ツーレポ楽しみにしています。

  7. HIRO より:

    こんにちは。
    2011年の夏の帰省で、しおかぜの里に行った時には、ウニ丼と定食(しおかぜ御膳)で、正解でした。
    ワカメソフトや外の売店にある青のりソフトとか、いか入りカレーも…

  8. ピン より:

    HIROさんへ
    初めてのコメントありがとうございます。
    しおかぜの里の、うに丼としおかぜ御膳は気になりましたが、
    是が非でも、海鮮丼が食べたいと思ったのが失敗でした。
    あまりの人の多さと暑さに、少しバテていましたので、
    すたこらさっさのほいさっさと、角島を後にしました。
    でもまた角島に行ってみたいです。
    平日に…。アセ

タイトルとURLをコピーしました