半壊と配給と私

ブログ

こんばんは、ピンです。

 

今日は明け方まで、向山中学校で避難していて、朝から自宅へ帰り、昼から職場へ現状確認に行きました。
職場は何も手をつけれないぐらい、酷い有様です。

 

職場の現状確認を室長に報告して、気になる実家へ車で行きます。

 

私の実家は半壊してました。でも家族は無事なので、安心しました。

 

熊本市内は危険だと判断し、菊陽中学校まで避難してきました。

ここは電気も水も配給もありますので、安心して待機する事が出来そうです。

 

しかも今日は久しぶりに、布団で眠ります。余震が無ければ、グッスリ眠れそうなのですが、この記事を作成中にも、2回余震がありました。

 

次はいつ揺れるのかなぁ…。

ブログランキング参加中です。クリックで応援宜しくお願い致します。
ブログ
スポンサーリンク
ピンをフォローする
明日はどこに疾風が吹く

コメント

  1. kei より:

    お見舞いのnice!です。
    少しでも早い生活の復旧を心よりお祈り申し上げます。

  2. ピン より:

    keiさんへ
    ご心配お掛けしております。ありがとうございます。
    この余震が終わらない限り、復旧は出来ないかもしれませんが、
    出来る事からやっていこうと思います。

  3. 影風響 より:

    今日は拝見致しましたです。
    何よりも「家族は無事」なのが一番かな。
    東北震災復旧時に幾度なく訪れましたが、毎日続く地震に不安が募るばかりでしたが、慣れてきまして考え方を変えましたです。
    小さな揺れが有るうちは大きな地震が来ないって事です。
     そして家の片づけ十分注意下さいネ! 表に出ますと瓦などが落下してきますので!
     布団で寝れるって有り難い事ですよーいずれにせよ
    気力体力頑張れ。

  4. てんてん より:

    ご家族が無事で本当に良かった。
    しかし酷い状況ですね
    毎日TVで放送されていますので注視しています。
    まだまだ余震に注意しないといけませんね
    ケガしないようにしてくださいね

  5. ピン より:

    影風響さんへ
    ご心配お掛けしております。ありがとうございます。
    家族は無事ですが、父が屋根の復旧を行っているらしく、
    今から手伝いに行こうと思っております。
    余震の周期の間隔が、判断出来ない状況ですが、
    安全を第一に行動したいと考えております。

  6. ピン より:

    てんてんさんへ
    ご心配お掛けしております。ありがとうございます。
    家族が無事なのは、不幸中の幸いです。
    余震に注意しながら、復旧作業を行いたいと思います。

  7. 一日も早い復旧を祈りやす。
    ご家族全員ご無事でよかったでやす。

  8. もっち より:

    昨日、益城まで行って来ました。
    が叔父さんの居るところまで行けませんでした。
    安否、被害などは確認取れましたので、これ以上心配掛けたく
    ないから近くまで来た事は、伝えず帰りました。
    食料、水、ガソリンなどの物資が足らない現地の状況を
    理解してないまま来た為 たどり着けないまま帰る事になりました。
    ピンさんも避難生活で大変な思いをされてますが
    安全、体調には、気をつけて乗り切って下さい。

  9. ピン より:

    ぼんぼちぼちぼちさんへ
    初めてのコメントありがとうございます。
    ご心配お掛けしておりますが、
    復旧には時間と労力とお金が必要となります。
    私も仕事と復旧を頑張りたいと思います。

  10. ピン より:

    もっちさんへ
    ご心配お掛けしております。ありがとうございます。
    もっちさんの記事は昨日の事でしたか!
    こんな状況ではなかったら、一緒に走りたかったです。
    私からのコメントは、しばらく控えさせて頂いますが、
    皆様のツーレポが私達の励みになりますので、
    これからも宜しくお願い致します。
    ガソリンスタンドは、場所により復旧しております。
    食料は乾物か、非常食のみ配給があります。
    水は配給もありますし、場所によっては販売もしています。
    もっちさんも来熊する際は、十分気をつけて走って下さいね。

  11. T2 より:

    まさか、先のコメントした後すぐ
    あんな大きな本震が来るとは、想像だにしてませんでした
    会社のほうでも、支援の話が広がっています
    無理はしないよう、気を付けてください。

  12. ピン より:

    T2さんへ
    ご心配お掛けしております。ありがとうございます。
    私も最初の地震が、前震とは思いませんでした。
    本震の際は相方と2人で震え上がって、急遽避難した次第です。
    支援して下さる気持ちは、ありがたく頂戴致します。
    私達も無理をしないように、頑張っていきますので、
    応援宜しくお願い致します。

  13. momotaro より:

    ご家族がご無事で何よりです。
    地震の収束と生活の早期復旧を祈っています。

  14. ピン より:

    momotaroさんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    ご心配をお掛けしております。ありがとうございます。
    私達と家族は無事でしたのが、不幸中の幸いです。
    今もまだ余震が続いておりますので、油断できない状況です。
    一日も早く、復興に向けて頑張りますので、
    今後とも応援の程を、宜しくお願い申し上げます。

タイトルとURLをコピーしました