1日3食!

ブログ

こんばんは、ピンです。

 

今日は仕事が休みでしたので、自宅で片付けを行います。

 

相方が実家から帰って、肉うどんと、むぎ茶を購入してきました。相方にはいつも感謝しております。最近はカップ麺ばっかりですので、ちゃんとしたうどんは久しぶりで、とっても美味しく頂きました。むぎ茶は開けずに、ストックしました。

 

ついに私の部屋を片付けました。でもメインPCが地震の影響で壊れているみたいで、これからはノートPCでお気持ちを返したいと思います。

写真だけとった後は、余震に備え楽器などを避難させましたw

 

自宅を片付けした後は、実家に帰らせて頂きます。
昨日から父が、『パンが食べたい。』と申しておりましたので、今日はパンを購入して、昼食にしました。当たり前のパンですが、久しぶりですので、とっても美味しく感じました。

食後のあとは、屋根から落ちた瓦が、瓦礫と化していましたので、瓦礫をきれいに片付けました。
外壁のヒビが気になりますが、大家さんは改修しないみたいなので、引越し先を探さないといけないみたいです。しかし気になる物件は、家賃が高かったり、駐車場がなかったりと、すぐ決断するのが難しいみたいです。

 

瓦礫の片付けが終わりましたら、温泉に入りたいと思います。ユーパレス弁天に到着です。今日は温泉の日と称して、200で入浴できました。

 

温泉で汗を流した後は、至福のひと時です。ミルクソフトクリーム 200です。


自宅に帰る前に、コンビニに寄ります。

 

皆さんはコンビニ待ちとかした事ありますか?

 

現在熊本では、コンビニに商品が入る時は、商品を並べるまで入場規制がかかるみたいです。そんなにお腹が空いていませんが、実家から水をもらいましたので、遠慮なく夕食を食べたいと思います。

 

皆様ごらん頂いていますか?

 

これが熊本の現状です。

 

すべての棚に商品がありません!

 

トラックドライバー不足?

 

はぁ?

 

県外からドライバーを幾らでも呼べるでしょうが!

 

全日本トラック協会の会長に、直訴したい気持ちを抑えるのに苦労しました。
それとコンビニでこんな会話を耳にしました。

 

娘さん
『ママ、この前の地震でね、商品がガラガラしたんだよ。』

 

ママ
『…。』

 

そんな会話を聞いて、私は涙を堪えるのに必死でした。

 

無邪気な子供の会話かもしれませんが、私の堪えていた気持ちが、崩壊する一瞬でした。知らない間に相当のストレスを溜めていますので、思い切って本来の目的のツーリングブログを公開したいと思いますが、そんなのんきな事も言ってられませんので、自粛したいと思います。

 

今日はどうしてものり弁が食べたいと思いましたので、のり弁とオレンジジュースで夕食です。そう言えば最近生野菜を食べてないですね。

 

明日はまた実家へ片付けに行きたいと思います。

 

お休みなさい。

コメント

  1. 影風響 より:

    今日はです。
    拝見致しましたですよ、食事等の配給食でおにぎりには注意下さいね。それと以前奥方様が怪我をなされていたようでして、十分労りを! 小生なりに先週後半からブログのUP自粛しております。
     宅配便が一部再開されるとか、必要なものが有れば小生のメールボックスに連絡下さいです。
    ファイトーです。

  2. ピン より:

    影風響さんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    ご心配をお掛けしております。ありがとうございます。
    最近は配給食を食べていませんが、TVで拝見した時に、
    スコップでご飯を混ぜてる映像を見て、衝撃を受けました。
    相方の傷が痛むみたいで、病院が復旧しましたら、
    相方の通院を再開させたいと思います。
    必要な物資がない状況ですが、無い物は無いなりに、
    どうにか生活できておりますので、お気持ちだけ頂いております。
    明日は職場の復旧作業を行いますので、
    ファイト一発で頑張ります。
    今後とも応援の程を、宜しくお願い申し上げます。

  3. es74537 より:

    とりあえず食事も出来てるみたいでなによりです。
    かだずけもすこしづづ進んでいるみたいで良かったです。
    まだまだ先が長そうですが、くじけずに頑張ってくださいね。

  4. majyo より:

    お風呂もコンビニも行列なんですね
    ニュースで見ましたが、トラックはあるのにドライバーがいない
    被災した方が多いとか
    そうですよね。県外から来てもらえばいいのに
    バイクと音楽が趣味なんですね
    早くツーリングが出来るようになれば良いですね
    ストレス貯めないようにしてください。

  5. 美美 より:

    時間が経つにつれお疲れも出てくると思います。
    体調を崩されませんように
    奥様お大事にしてくださいね。
    今当地も揺れております。
    地震、ほんと嫌いです!!

  6. お知らせ&原子力規制(寄生)委員会は何を考えてる

    今日もお知らせです実はてんてんさんが、ブログでお知らせしていましたので私もお伝えします。ソネットブログのピン さん ←クリック熊本で被災し、その実情を伝えていらっしゃいます今、どうなっているか? わかります是非、お訪ねください。激励お願いいたします—————————————————–さて、とても看過できない 原子力規制委員会の田中俊一委員長はこの一連の熊本地震に際しても震源が南西に移動しているという事で川内原発は心配ないという事を繰り返し言っているあんたは、預言者か!未来永劫、先を読める人などいない電気も足りているそれなのに、頑なまでに稼働にお墨付きを与えているこれが原子力村と言われる所以です。誰が福島の事故で責任取ったか?津波は予想されていたのに、費用の面で先送りしその結果の惨事です。また、津波が来る前に地震で電源喪失したという証言もあるのです少なくとも これだけ頻繁に地震が起き、鹿児島も震度4が起きているそこまでして、止めない理由は何か?それは将来的に核を持つと言う自民党の考えなのでしょう最終的にプルトニユームが取れるのです(小出祐章さん談)こんな狭い日本に、原発は山を背に海に面して狭い土地の上にあります避難計画をやったとしても、今の熊本を見ればわかるではないですか交通網も寸断されています。素人だって スムーズにいくはずがないと想像できます事故は起きないかもしれません。それはわかりませんしかし、起きたらどうなるのか?そこまで考えなくて、何が国民の生命と安全を守るのだ!と言いたい規制委員会は、結論は出しても安全を担保するものではありませんとちゃんと逃げの道を残しています丸川大臣は原発は停止させる必要ないと判断した と言います年間1ミリシーベルトという数字は根拠が無いと言った人です。山本太郎が 自民党は毎日がエイプリルフールと言いましたが私もそう思います無責任極まりない世界的に見ても地球は活動期に入ったようですhttp://gendai.ismedia.jp/articles/-/32529空も海もつながっています人の制御できないものは辞めた方が良いと思うのですそれでなくても使用済み核燃料は いっぱいあるのですこれだって冷やし続けなくてはならないのです———————————————–…

  7. しきみ より:

    てんてんさんの所から、訪問させていただきました。
    うちの会社の店舗も、熊本、大分にあり、店舗はもちろんの事、従業員の自宅なども大変な被害にあったことを、聞きました。
    正直、物資がなんでこんなに避難所に届かないんだろうと、不思議でしょうがないです。
    同じ映像しか移さないんだから、TV局も移すだけじゃなくて物を運んでくれればいいのに。
    早く地震が治まりますように。

  8. BrerRabbit より:

    majyoさんとこから辿って来ました。
    揺れが収まってからでも震災は長く続きます20年経っても復旧はすれど復興はしていません。くれぐれもお体を大切に、生きてるだけで丸儲けですから・・
    すべての被災者の方々がゆっくり眠れる日が一日でも早く来るようお祈りしています。

  9. もっち より:

    流石エンジニアの部屋ですね。素晴らしい!
    ネットのニュースで知りましたが
    関西テレビの中継車が被災地のGSで並んで給油待ちの列に
    強引に割り込み 注意した人の言葉を無視して給油を済ませ
    無言のまま走り去った記事を読んで 大声で叫びたくなる程
    腹が立ちました。
    なんか報道の人達って何か勘違いしてるじゃない?って思うのは
    わたすだけかな~?考えすぎ?
    ピンさん頑張ってね。

  10. てんてん より:

    うちの会社から40人ほど熊本入りしています。
    大変だと思いますが、踏ん張って下さいね

  11. momotaro より:

    大変な思いをされていますね、お察しします。
    貴重な体験レポート、ぜひ頑張って続けてください。みんなが応援しています。
    コメントのお返しはお気遣いなく。

  12. hirometai より:

    ピン様
    こんばんは
    大変な状況で,お疲れだとおもいます。
    コンビニの棚、3.11の時を思い出しました。
    何よりも健康を維持するのが大切です。
    大変だとは思いますが、横になって眠ることです。
    本日、郵便局から上益城群と阿蘇市と阿蘇郡へのゆうパックの引き受け停止のお知らせが届きました。(取扱店になっているので)
    お身体にお気を付け下さい。

  13. ピン より:

    es74537さんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    ご心配をお掛けしております。ありがとうございます。
    こんな状況だからこそ、食事のありがたみを痛感しております。
    どこから片付けをすれば良いのか、分かりませんが、
    出来ることから少しずつ、頑張りたいと思います。

  14. ピン より:

    majyoさんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    ご心配をお掛けしております。ありがとうございます。
    私のブログをご紹介して頂きまして、
    まことにありがとうございます。
    最近では何をするにも込み合っていますので、
    待つ事が当たり前になりました。
    徐々に物資や食料が充実してきますが、
    好きな物を食べるほどの余裕はありません。
    音楽は仕事の一環ですので、早くツーリングに行きたいです。
    でも道路は通行止めや、道路規制が多いですので、
    ツーリングは復興後になるでしょう。

  15. ピン より:

    美美さんへ
    コメントありがとうございます。
    ご心配をお掛けしております。ありがとうございます。
    最初の地震があってから、もう一週間になります。
    私たちは体調を崩してませんが、自宅が断水の為、
    相方は実家で避難しています。
    日本各地でも地震が起こってますので、
    美美さんも十分注意されて下さいね。

  16. ピン より:

    しきみさんへ
    初めてのコメントありがとうございます。
    九州全域で何かしら、地震の影響があると思います。
    私はもう物資配給を当てにしておりません。
    なぜなら私の物資をもっと必要な人に与えたいからです。
    熊本人はもっこす(頑固者)が多いので、
    私も武士は食わねど高楊枝の精神で頑張っています。
    TV局の方達も仕事柄つながりがありますので、
    皆さん頑張って仕事してるんだと思います。
    でももっと被災者の方に敬意があってもよいのでは、
    と思う中継があるのも事実です。
    私も早く余震が収まれば、復旧作業を進めたいと思っています。

  17. ピン より:

    BrerRabbitさんへ
    初めてのコメントありがとうございます。
    ご心配お掛けしております。ありがとうございます。
    確かに生きているだけで丸儲けですね。
    私も愚痴を言う人には、『生きているだけ幸せな事だよ。』と説いています。
    この震災に対し、亡くなった方たちの無念さを思うと、
    決して贅沢は言っていけないんだと思います。
    今から復興に向けて、出来る事から頑張って生きたいと思いますので、
    今後とも応援の程を、宜しくお願い申し上げます。

  18. ピン より:

    もっちさんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    ご心配をお掛けしております。ありがとうございます。
    TV局の報道陣の方は、『木を見て森を見ず。』という事かもしれません。
    自分の仕事が正義だと思えば、多少人に迷惑をかけても、
    自分が正しいと思う人も多いと思います。
    カメラに移るものが、すべてではありませんので、
    日曜日に来熊する際は、十分注意してくださいね。

  19. ピン より:

    てんてんさんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    ご心配をお掛けしております。ありがとうございます。
    心強い応援ありがとうございます。
    私よりも困っている人が多々いらっしゃいますので、
    『状況を見て行動して下さい。』と、同僚の方にお伝え下さいね。

  20. ピン より:

    momotaroさんへ
    コメントありがとうございます。
    ご心配お掛けしております。ありがとうございます。
    私のブログはあんまり内容がない内容で、
    申し訳ない気持ちでいっぱいです。
    でも出来る事から頑張っていきますので、
    今後とも応援の程を、宜しくお願い申し上げます。

  21. ピン より:

    hirometaiさんへ
    コメントありがとうございます。
    ご心配お掛けしております。ありがとうございます。
    こんな状況で健康維持をするのは大変ですが、
    私は持病もありませんので、出来る限り頑張っていこうと思います。
    いつでも逃げれるように、玄関口に荷物をまとめて、
    一番安全なリビングで横になって寝ています。
    こんな私ですが、今後も応援の程を宜しくお願い申し上げます。

  22. まりりん より:

    てんてんさまのところからJUMPしてきました。
    大変でしょうが。。。
    頑張ってくださいね。
    日本中がそう思っていると思います。

  23. ピン より:

    まりりんさんへ
    初めてのコメントありがとうございます。
    ご心配お掛けしております。ありがとうございます。
    日本中の皆様にもご心配をお掛けしておりますが、
    私や家族達も元気なのが不幸中の幸いです。
    すべてが変わってしまった一週間でしたが、空を見上げると、
    いつもと変わらない風景に癒されます。
    まだまだ復旧するには、時間が必要ですが、
    私に出来る事から、頑張りたいと思いますので、
    今後とも応援の程を、宜しくお願い申し上げます。

タイトルとURLをコピーしました