雨対策

ブログ

こんばんは、ピンです。

 

今日も仕事が休みですので、実家に帰って雨対策を行います。

でも腹が減っては作業が出来ませんので、まずは朝食です。

朝食を食べた後は、21日から雨が続くようなので、屋根や家具などを養生しました。


作業を終えてのんびりしていましたら、相方から差し入れを頂きました。
相方にはいつも感謝しています。

17時に作業を終えて、自宅に帰ってきましたが、まだ断水中です。実家から水をもらいましたが、水が濁っていますので、生活水にしか使用できません。

こんな日々がいつまで続くのでしょうか?

21日から仕事ですので、そろそろ休みます。

 

お休みなさい。

コメント

  1. お知らせ&原子力規制(寄生)委員会は何を考えてる

    今日もお知らせです実はてんてんさんが、ブログでお知らせしていましたので私もお伝えします。ソネットブログのピン さん ←クリック熊本で被災し、その実情を伝えていらっしゃいます今、どうなっているか? わかります是非、お訪ねください。激励お願いいたします—————————————————–さて、とても看過できない 原子力規制委員会の田中俊一委員長はこの一連の熊本地震に際しても震源が南西に移動しているという事で川内原発は心配ないという事を繰り返し言っているあんたは、予言者か!未来永劫、先を読める人などいない電気も足りているそれなのに、頑なまでに稼働にお墨付きを与えているこれが原子力村と言われる所以です。誰が福島の事故で責任取ったか?津波は予想されていたのに、費用の面で先送りしその結果の惨事です。また、津波が来る前に地震で電源喪失したという証言もあるのです少なくとも これだけ頻繁に地震が起き、鹿児島も震度4が起きているそこまでして、止めない理由は何か?それは将来的に核を持つと言う自民党の考えなのでしょう最終的にプルトニユームが取れるのです(小出祐章さん談)こんな狭い日本に、原発は山を背に海に面して狭い土地の上にあります避難計画をやったとしても、今の熊本を見ればわかるではないですか交通網も寸断されています。素人だって スムーズにいくはずがないと想像できます事故は起きないかもしれません。それはわかりませんしかし、起きたらどうなるのか?そこまで考えなくて、何が国民の生命と安全を守るのだ!と言いたい規制委員会は、結論は出しても安全を担保するものではありませんとちゃんと逃げの道を残しています丸川大臣は原発は停止させる必要ないと判断した と言います年間1ミリシーベルトという数字は根拠が無いと言った人です。山本太郎が 自民党は毎日がエイプリルフールと言いましたが私もそう思います無責任極まりない世界的に見ても地球は活動期に入ったようですhttp://gendai.ismedia.jp/articles/-/32529空も海もつながっています人の制御できないものは辞めた方が良いと思うのですそれでなくても使用済み核燃料は いっぱいあるのですこれだって冷やし続けなくてはならないのです———————————————–…

  2. kokoro より:

    おはようございます。
    山口は朝から横殴りの雨です。
    予報では雨量が多いとのことで、熊本が心配です。
    被害が拡大しないことを祈るばかりです。
    そして大変な状況の中、コメントにお返事いただき
    ありがとうございます。
    いつか熊本が復興して生活が安定したら
    ぜひ山口へご夫婦でゆっくりツーリングにきてくださいね
    身体にはくれぐれもお気をつけて、応援しています。

  3. ニッキー より:

    お疲れがたまってると思いますので、休める時はゆっくり休んでくださいね< (_ _)>

  4. 影風響 より:

     お邪魔致しまする。
    雨対策お疲れ様で色々大変ですが頑張ってね!!
    何気にアーモンドチョコレートいいんですよ~。
    甘い物を食べますと、ストレスが幾分か和らぎますが
    食べ過ぎはいけませんです。
     そしてお皿など使う前にサランラップで巻き付け使用しますと
    節水対策にもなりやすです。

  5. 長友 より:

    majyoさんブログの紹介を見て来ました。
    友達夫婦が熊本市東区に住んでいて14日の
    地震の後から避難所に居ると返事がありました。
    ご自宅で生活、出来ているんですね。
    東区は酷かったのでしょうか?
    お水を送ろうと思ったら本人に届かないので
    待って下さいとメールがありました。

  6. 125cc ヤマハ シグナスXと申します より:

    21日は大雨でさらに大変だったことだとおもいます。
    私は昨年このスクーターで低速にもかかわらずこけまして、
    くるぶしを6針縫うはめになりました。
    傷は痛むし、治療で懐も痛みました。自業自得です。
    でも震災はどこにもぶつける所がないように思います。
    どうぞ、健康とお気持ちを保たれますように。

  7. majyo より:

    雨が酷かったようですね
    自然が追い打ちをかけているようで、悲しいです
    飲み水が無い、買わないと無いのはキツイです
    きちんと睡眠取れているのかなあ?

  8. ピン より:

    kokoroさんへ
    コメントありがとうございます。
    ご心配お掛けしております。ありがとうございます。
    熊本市も朝から大雨が降っていまして、現在は小雨になりました。
    この雨で、土砂崩れが起きそうですので、
    川の周辺には行かないようにしております。
    今年も角島ツーリングに行きたいと思っておりましたが、
    こんな状況ですので、来年の楽しみにしておきます。

  9. ピン より:

    ニッキーさんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    ご心配お掛けしております。ありがとうございます。
    疲れが溜まっておりますので、2日に1回は温泉に入りたいです。
    でも今日は雨が降っておりますので、出かけないようします。
    休みがあれば、体を動かしたいと思っておりますので、
    当分ゆっくりは出来ないでしょう。
    睡眠時間ぐらいは、しっかり取るようにします。

  10. ピン より:

    影風響さんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    ご心配お掛けしております。ありがとうございます。
    アーモンドチョコは私が差し入れしましたw
    甘い物は、私も含め家族が大好きですので、
    ついつい食べ過ぎてしまいます。
    お皿にラップしますと、水を節約できますね。
    最近では水は貴重ですので、大切に水を使いたいと思います。

  11. ピン より:

    長友さんへ
    初めてのコメントありがとうございます。
    ご心配お掛けしております。ありがとうございます。
    避難所暮らしはかなり気を使いますので、3日目で自宅に戻ってきました。
    現在支援物資は大変ありがたいんですが、
    本人に直接渡すのが難しいかと思われます。
    私も自宅に居ますが、郵便物を受け取るのが難しい現状です。
    こまめに友人夫婦さんに連絡を取り合って、お気持ちを伝えてあげて下さいね。

  12. ピン より:

    125cc ヤマハ シグナスXと申しますさんへ
    コメントありがとうございます。
    ご心配をお掛けしております。ありがとうございます。
    シグナスXと言えば、カッコイィスクーターの代表格ですね。
    こんな混乱している状況ですと、バイクのありがたみに、
    実感しております。
    バイク事故は命にかかわる可能性がありますので、
    今後も十分注意して運転されて下さい。
    私も健康と事故には十分注意して、頑張りたいと思います。

  13. ピン より:

    majyoさんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    ご心配お掛けしております。ありがとうございます。
    こんな日の雨は、泣きっ面に蜂状態です。
    水は生活水のみ使用して、飲み水はジュースばっかりです。
    睡眠はなるべく取るようにしていますが、余震に怯えていますので、
    2~3時間に1回は目が覚めるようになりました。
    早く余震が収まってくれればと、願っております。

  14. ガイチ より:

    初めまして
    私も1回目の地震のあと合志市の実家に駆けつけて
    2回目の地震を体験しました。
    ホントに激しい揺れでしたね。
    幸いにも非難することなく済んでますが、
    余震がまだまだ続くので油断できない状況には変わりないですね。
    また明日から熊本入りして実家と東区の息子の所に食糧、水など持って行きます。
    ピンさんも大変でしょうが、身体に気を付けて頑張ってください!

  15. ピン より:

    ガイチさんへ
    初めてのコメントありがとうございます。
    ご心配お掛けしております。ありがとうございます。
    2回目の地震は凄かったですね。思わず相方を守るのに必死でした。
    その後避難して、眠れぬ夜を過ごしました。
    明日は来熊するとの事ですが、道路規制や渋滞に注意して下さいね。
    まだまだ余震が続いていますので、余裕を持った行動が大事です。
    熊本が復興しましたら、一緒に阿蘇を走りましょうね。
    私とバリオスですと、CB1300SFにはついていけないので、
    その時は是非VTRでお願い申し上げます。

  16. より:

    お疲れ様です。
    高い作業で大変ですね。
    雨は大雨になりましたがなんて意地悪な雨だと思いましたよ。

  17. ピン より:

    響さんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    ご心配お掛けしております。ありがとうございます。
    私は高所恐怖症なので、高所作業は兄に任せましたw
    2階には私達のサウンドシステムがありますので、
    それをどこかに避難しないといけません。
    でも移動するにも軽トラなどが必要ですし、
    安全に保管する場所もありませんので、
    困っております。
    こんな中に大雨は、泣きっ面に蜂状態で、
    本当に泣きそうになります。

タイトルとURLをコピーしました