ダブルバイキング 長崎マスツーリング

長崎 マスツーリング

こんにちは、ピンです。

 

最近は日曜日休みが取れますと、半強制的に長男君とツーリングに行くようになりまして、長男君と相談した結果、今日はバイキングに行く事になりました。

最後にあとがきもありますので、宜しければ最後までご覧ください。

出発前


集合時間の8時にコンビニで待ち合わせをしていましたが、長男君は少し遅れてくるという事で、朝の寒空の中、30分ほど待って、しかも1時間ぐらい話し込んで、9時半に熊本市内を出発しました。これが後々時間との闘いを強いらげる事になります。

有明フェリー


予定では、8時55分の有明フェリー乗るはずでしたが、2便遅らせて、10時45分に乗船します。長男君はフェリー乗車の際に、時間を気にしないといけないと、今回学んだはずです。

航路・時刻表 — 長崎と熊本を45分で結ぶ最短コース|有明フェリー

長洲港から島原湾を渡り、長崎県の多比良港を目指します。


途中でカモメが寄ってきました。


カモメパンの購入を検討しましたが、長男君はカモメに餌をあげるくらいなら、自分に朝食を与えてくれと言ってきましたので、これからバイキングだからと、言い聞かせました。


カモメの空間把握能力と、行動力を長男君に見習って欲しいと切に願いました。

そろそろ多比良港に到着です。

ローソン


本来なら、国道251号線を走るはずでしたが、バスが道を譲ってくれましたので、
調子に乗って国道57号線まで走って、ココで道が間違ってる事に気づきます。

とれとれ旬屋 唐比店


とれとれ旬屋 唐比店に到着です。

バイキングランチ


ココではお寿司のバイキングがありますので、私の目がキラ~ンとして、欲張ります。


お昼時でしたので、沢山のお客さんが居ましたが、こんなにお寿司を欲張って食べます。


野菜中心メニューで、体に良さそうなメニューです。


腹八分目で抑えてから、食後にスイーツを頂きます。最近は食後のホットコーヒーが、お気に入りです。そしてトイレが近くなるという悪循環ですwww

ココで長男君と相談し、外海に行く事になりました。前もって計画していたら、てんてんさんに連絡できましたが、てんてんさんに寒い中外海へ来て頂くのも、申し訳ありませんので、また来年に計画したいと思います。

とれとれ旬家|長崎 和泉屋|長崎カステラ
長崎のお土産なら和泉屋へ。大切なひとへギフトセットも用意しております。厳選した鶏卵を使用して地元長崎で伝統の技でじっくり丁寧に焼き上げた本場の長崎カステラを是非ご賞味ください

長崎県庁


国道34号線を走って、長崎県庁前で国道202号線へ右折します。
そろそろガソリン給油をしますと、フューエルタンクの蓋が開かない現象が現れまして、蓋を開けるのに、15分ほどガソリンスタンド内で格闘しました。また蓋のメンテナンスを行わないといけません。

バリオスは色々とメンテナンスしないといけませんので、バリオスに乗りたい方は、バリオスⅡのほうが宜しいかもしれません。

長崎県庁ホームページ | Nagasaki Prefectural Government

道の駅 夕陽ケ丘そとめ


道の駅 夕陽が丘そとめに到着です。


毎回ステキな夕日を拝む事が出来ませんので、来年のお楽しみにしたいと思います。そしていつか、てんてんさんに会いたいと思います。


今回も長男君はご満悦で、私としても嬉しいですね。

道の駅 夕陽が丘そとめ|長崎市 |
道の駅夕陽が丘そとめは、長崎市の北部に位置する市内で唯一の道の駅です。本サイトでは、道の駅のイベント情報や近隣の観光情報を掲載しています。

多比良港


外海を出たらすぐに暗くなりそうなので、長崎パイパスを走って、多比良港でフェリーに乗ります。ビックリするぐらい寒いですが、お約束の瓶コーラで乾杯です。

多比良港ターミナル — 長崎と熊本を45分で結ぶ最短コース|有明フェリー

焼肉きんぐ


熊本市に戻って、焼肉きんぐで夕食を食べます。

焼肉バイキングディナー


これは写真撮り用に焼いていまして、長男君はすでに満腹に近いぐらい、肉を焼いて焼いて焼きまくりました。これらの肉は、私が1人で焼き加減を調節しながら食べます。


焼肉キングは元肉屋の私としても、コストパフォーマンスに優れた焼肉屋だと思います。

焼肉きんぐ|お席で注文 焼肉食べ放題!
焼肉きんぐはおいしい焼肉が食べ放題のお店です。テーブルバイキングだからお席まで出来たての商品をお持ちします。焼肉満腹保証つき!

帰宅後


長男君を送って、午前様の0時半に帰宅しました。
今日の走行距離は、約302kmです。

まとめ

今日はずっと長男君とインカム越して、会話しながら走りましたが、長男君は1人でも、安心して走れるように成長しましたので、私としては、少し肩の荷が下りたツーリングとなりました。

来年は長男君の先導で、マスツーリングに行く日が来る事でしょう。その時は、長男君のリーダシップが発揮されると思いますので、今からが楽しみですね。
今年はこれで走り納めかもしれません…。ボソ

あとがき

ツーリング距離も、フェリーでの旅感も、バイキングも、どれも2016年を締めるツーリングとして最高の走りが出来たと思います。また長男君と走りに行きたいですね。

 

みなさんにとって、素敵なバイクライフが出来ますように…。

コメント

  1. もっち より:

    うわっ この極寒に帰宅が0時半っすか!
    こりゃ気合いの問題じゃなくて若さゆえですね
    寒がりのわたしには、拷問です。(^^ゞ
    焼肉が食べたくなりましたよ~

  2. ピン より:

    もっちさんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    この日は特に寒くて、私はカイロを7枚仕込みましたが、
    全く効果がないくらい寒かったです。
    春まで冬眠したくなりました。
    Rカマタさんのブログを拝見していましたら、お腹が空きましたので、
    長男君をそそのかして焼肉バイキングにしました。

  3. 影風響 より:

    コンチャーお疲れ様です。
    いいな、いいな~親子でツーリング羨ましい限りでござい。
    現代社会に置いて各家族化が進む中、親と子の会話が少なくなる傾向だとか。それを考えますと良い親子関係ですね。
    見習わなければ。

  4. ピン より:

    影風響さんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    長男君とはタイミングが合えば、いつも仲良くツーリングに行ってまして、親子と言うよりも兄弟みたいな関係です。
    今年も色々な場所に行きまして、長男君を楽しませましたが、
    来年も長男君と相方と一緒に、色々な場所へ行きたいと思います。

  5. てんてん より:

    こんばんは
    この日は、点検に行ってました。
    自宅に戻ったのは12時過ぎだったのですが
    コメント見たのは夕方^^;
    気付くのがちょっと遅かったです。
    僕も夕陽が丘そとめで夕陽見ることは少ないです。
    歳取ると目が悪くなって
    暗くなる前に帰らないと怖いから^^;

  6. ピン より:

    てんてんさんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    今回は長男君と外海に行ってきました。
    もっと早くてんてんさんへ連絡すべきでしたが、
    てんてんさんに寒い中待たせるのも、
    申し訳ないと思いながら、一応コメントをしました。
    今回のルートでは、長崎市内を通らないほうが、
    外海に早く着く事が分かりましたので、
    また長崎県を走る際は、前もって連絡するようにします。

タイトルとURLをコピーしました