ギロチンロード マスツーリング

長崎 マスツーリング

こんにちは、ピンです。

 

なんだか久しぶりのような気がしますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は別府ツーリングの案件が、昨日無事に終わりましたので、やっとツーリングに行けます。と言うか行ってきましたw

最後にあとがきもありますので、宜しければ最後までご覧ください。

出発前


今日は相方も一緒に、ギロチンロードを目指して、
8時半に熊本市内を出発しました。

今日の目標 あまり遅い時間に帰らない事。

まぁそれはあんまり約束できないような距離を走りますので、なるべく距離を稼ぐために、フェリーを利用したいと思います。


金峰オレンジロードから、国道501号線を走ります。

長洲港ターミナル

長洲港ターミナルに到着です。フェリーは久しぶりですので、ドキドキします。バリオスとSRV250Sは、250ccですので、乗車券込みで1台950円です。(ちゃんと相方の分も払いました)

有明フェリー


いよいよ出港です。相方はマッサージチェアで、のんびりしてましたね(20分200円です)


私がデッキに出て、鳥羽一郎さんの『兄弟船』を歌っていました♪

すると相方がデッキに来ましたので、写真を撮ってもらいました。
相方にはいつも感謝しています。

熊本県からジャンプして、今日はどこまで行けるでしょうかね?フェリーは多比良港に入港して、国道251号線へ右折します。

長崎と熊本を45分で結ぶ最短コース|有明フェリー

諫早湾干拓堤防道路ふるさと農道(通称ギロチンロード)


諫早湾干拓堤防道路ふるさと農道の、休憩所に到着です。


これが噂のギロチンロードです。


有明海沿岸に住んでいる人の、大反対を押しのけて、無理に堤防をこしらえましたので、有明海の被害は尋常じゃないはずです。出来たものはしょうがないので、今後は観光地として頑張って、地元住民に還元して欲しいですね。

諫早湾干拓堤防道路(雲仙多良シーライン)
長崎県の公式観光・旅行情報サイト。長崎県の1000ヶ所以上の観光スポットをご紹介。旅のテーマ、エリア、キーワードから行きたいスポットを簡単に検索!マップ上にスポットを表示したり、現在地から近いスポットを探したり、目的地へのルートも調べることができます。


ギロチンロード
雲仙太良シーラインを目的地としていましたので、これからはフリー走行で走ります。(私の無計画さが、相方の逆鱗に触れました)

夕陽が丘そとめや、生月島とか行きたかったですが、相方に即答で却下されましたので、気持ちよく熊本市内へ、帰れるルートを検索しながら走ります。

近くに多良岳レインボーロードが、気持ち良さそうな道ですので、
国道207号線に左折して、長崎県道136号線へ右折して、多良岳レインボーロードを走ります。

 


ちかくに轟峡の看板がありましたので、ちょっと寄って見ました。


最近滝ばっかり見ていますので、そこまで偉大さを感じませんでしたが、湧き水は美味しかったです。


長崎県の多良岳レインボーロードから、佐賀県の多良岳オレンジロードに変わりましたが、気持ちイィ道は持続しています。

鹿島市役所産業活性化施設 海道しるべ


気になる場所を発見しました。


道の駅に見えなくも無いですが、何でしょうかね?


ショーケースが置いてあります。


まるごとみかんパンと飲むゼリー(はるか)を相方が購入し、飲むゼリーをストローで飲みましたが、上品なお味でした。
室内に会議室や調理室があったり、トイレは室内にしか無かったりと、観光客向けな施設じゃないのが、少し残念な気がしました。

ミニあとがき

この施設が気になりましたので、リブログ中に調べましたら鹿島市役所産業活性化施設 海道しるべでした。また訪れてみたいですね。

鹿島市[佐賀県]


多良岳オレンジロードから国道207号線バイパスへ左折し、鹿島市郊外を走ります。

この辺で対向車線のライダーさんと、v(・∀・)yaeh!したタイミングが、二人ともバッチリ揃いましたので、お互いに意気投合した瞬間でした。

私は基本的に、峠道でもv(・∀・)yaeh!しますが、v(・∀・)yaeh!返される確立は半々ぐらいで、v(・∀・)yaeh!される確立は低いです。

茂かつ


そろそろお腹が空きましたので、ココでランチ昼食にします。茂かつと言う、とんかつ屋さんですね。

おろしトンカツ


おろしトンカツ 1,080にしました。私はハッキリ言って、食通です。
おばあちゃん家で暮らしてた時に、板長から旅館の新メニューや、熊本県産黒毛和牛や、熊本県産豚で舌を鍛えまくりましたwww
今はだいぶ味覚が鈍ったとは思いますが、それでも舌が覚えてる感覚は健在です。


これがおろしトンカツです。まぁ値段以上の、美味しさはあります。でも一番美味しかったのは、ゴーヤの漬物です。私は甘い物好きで、甘い物を食べまくってましたが、最近は苦味が美味しく感じてきました。

相方の作るゴーヤ料理は、苦味を極力抑えた調理法ですが、ここのゴーヤの漬物は、漬物のあっさり感の後、徐々に雑草を食べてるかのような苦味に変わる瞬間は、久しぶりに舌が、喜びを感じている瞬間でした。

それを女将さんに言ったら、ちゃんと分かっていて、この調理法にしてるとの事。初めて行ったお店で、店構えといい、店の古さといい、接客の態度といいい、料理といい、サービスといい、私の中の五つ星に入りましたね。

サービスホットコーヒー


サービスで食後にコーヒーを頂きましたが、アメリカンなコーヒーで、とっても美味しかったです。ご馳走様でした。

茂かつ (肥前鹿島/とんかつ)
★★★☆☆3.04 ■予算(昼):¥1,000~¥1,999

食後ですが、あんまりのんびりしていられませんので、国道207号線から国道444号線へ右折し、有明海沿岸道路を走っていますと、風が強くて道路に小枝が飛んできましたので、有明沿岸を走らず、山沿いに向かって走りたいと思います。


国道442号線を走り八女方面を目指しましたが、八女方面は雲行きが怪しい為、福岡県道4号線を初めて走ります。途中で福岡県道3号線に合流しますが、福岡県道4号線は玉名八女線で、自分の中のルートが閉合しましたので、最後に玉名オレンジロードを走って帰ります。

帰宅後

18時半頃帰宅しました。
今日の走行距離は、約248kmです。

まとめ

今日は島原方面へ有明フェリーに乗ったり、ギロチンロード・多良岳レインボーロード・多良岳オレンジロードを走ったり充実した走りが出来ました。

次はどこへ走りに行こうかなぁ~☆

あとがき

ギロチンロード・多良岳レインボーロード・多良岳オレンジロードは、島原・佐賀ツーリングでは欠かせない道ですね。また走りに行きたいと思います。

初の午前様だよ!別府で打合せ ソロツーリングで打ち合わせた案件の、本番写真を期間限定で公開しておりましたが、また写真を公開したいと思います。

 

みなさんにとって、素敵なバイクライフが出来ますように…。

コメント

  1. てんてん より:

    ギロチンロードまで来られてたんですね^^
    そこから夕陽が丘そとめや、生月島は遠いので
    雲仙、千々石展望所がお勧めですよ♪

  2. T2 より:

    僕は味オンチなんで、よく嫁さんからレクチャー受けるんですが
    コレばっかりはどうも・・(^^;
    えっと、轟峡の滝なんですが
    おそらくもうちょっと先の
    右手に降りていった所だったと思うんですが・・・

  3. 影風響 より:

    コンチワーです、「ギロチンロード ツーリング」お疲れ様です。
    んー相方とデートですか、仲の良い事って羨ましい限りです。
    大切になさってくださいね、そうしないとオイラみたいになりますよー。
    しかしなんじゃのー「おぬし」も食通ってか素晴らしい事です。
    いくら美味しくてもやはり最後には「一番美味しかったのは、ゴーヤの漬物」流石ですね漬物に始まり漬物に終わる、これでその店の良しあしが決まりますです。ナーンチャッテ!!
    最後の空白間・・・トラップ的要素お見事!!

  4. もっち より:

    ピンさんってPAエンジニア?正式名称がわかりませんが(^^;
    僕等がバンドやってる頃は、アナログのミキサーしか見たことなかったけど
    現在は、タッチパネル?
    電子機器って時代の変化が早いですよね~
    女房のM1なんてもう骨董品なんでしょうね(笑)

  5. ピン より:

    てんてんさんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    やっぱりギロチンロードから夕陽が丘そとめや、
    生月島は遠いんですね…。
    雲仙は以前ツーリングで行きましたので、
    千々石展望所や、仁田峠に行ってみたいと思います。

  6. ピン より:

    T2さんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    なんでもそうなんですけど、ある感覚を知ってしまうと、
    知る前の感覚には決して戻れませんので、注意が必要です。
    例えば『バイク乗りで良かった。』と思う瞬間がありましたら、
    もうバイク無しの生活では、満足できなくなるからです。
    我慢する事ほど、ストレスが溜まるものはないですので、
    知らぬが仏とは、よく言ったものです。
    轟峡は、相方に歩きたくないと言われましたので、
    県道沿いの滝を見て、そのままUターンしましたw

  7. ピン より:

    影風響さんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    ここ半年ぐらいは、相方とデートツーが休日の日課になっています。
    ソロツーとマスツーでは一長一短ありますが、相方と旅をするのは、
    とっても面白いです。
    食通はあまり公表したくありませんでしたが、
    茂かつの美味しさを表現するためには、必須だと思いました。
    漬物が美味しいお店は、そこまで頑張っていますって事を、
    評価したいと思っています。
    現在おじさんの旅館は、40年間ぐらい続けていた、
    伝統のある高菜漬けを、高菜も近所の畑で栽培して、
    大女将自ら漬け込んでいましたが、時代に合わないと、
    二代目のおじさんが廃止しました。
    それからお客様がが減ったのは、言うまでもありません。
    それだけ漬物は、大事だと感じています。
    最後のトラップは皆様に見せれないけど、
    見せたいって気持ちの現れです。
    それでクビになる事はありませんが、
    職員に苦言を呈されるのは嫌なので、
    近日中に削除する予定です。

  8. ピン より:

    もっちさんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    私の仕事はPAエンジニアではありませんが、
    昔は個人で仕事を請けて、営業していましたね。
    今でもアナログミキサーは健在ですが、デジタルミキサーのほうが、
    仕込み時間が少なく、機材も減りますので、重宝しています。
    このデジタルミキサーは、タッチパネルが流行りだす前のモデルですが、
    アイパッドやパソコンとリンクできますので、遠隔操作も可能です。
    もっちさんの奥様のM1は、名器中の名器です。
    私もソフトシンセですが、M1の音色は所持しています。
    もっちさんの写真を見た時は、思わずコメントしたくなりましたが、
    人様の奥様の事を、コメントするのは失礼だと思いましたので、
    プレベの事のみコメントさせていただきました。
    久しぶりにバンドのPAオペレートしますと、
    またライブしたくなりますね。

タイトルとURLをコピーしました