滝めぐり ソロツーリング

大分 ソロツーリング

こんにちは、ピンです。

 

今日は仕事を同僚に変わってもらいましたので、行くあてのない旅に出たいと思います。(今日の仕事は夜半だったので、県内ツーなら行けたかもでしたがね)

最後にあとがきもありますので、宜しければ最後までご覧ください。

出発前


今日は1人で、9時に熊本市内を出発しました。

今日の目標 御船町のAUショップで、見積もりを取る事。


産業道路と国道3号線が交差する迎町交差点です。あてのない旅では、まず大観峰を目指します。

ラピュタの道


ミルクロードで小雨が降ってきましたので、実は初めてラピュタの道に寄りました。阿蘇のカルデラは晴れていますが、天空は曇っています。
とっても不思議な絵ですねw

ここでカッパを着ようかと思いましたが、ぐっと我慢する事にしましたwww
小雨と低い気温のせいで、今日は終始寒いです・。・

「ラピュタの道」の現在に迫る!熊本地震後の状況と気になる復旧目処は? | 暮らし~の[クラシーノ]
雲海により空に浮かんだように見えることから人気を呼んだ「ラピュタの道」は、熊本地震による被害で現在通行止めとなっています。ジブリの「天空の城 ラピュタ」を彷彿とさせる絶景や、熊本地震での道路の被害状況、今後の復旧の見通しなどについてご紹介します。

大観峰


ミルクロードをバビュ~ンと走って、大観峰に到着です。
さて、ココからどこに行きましょうかねw
職場のシェフが先日、『瀬の本高原から、竹田市に行ったよ。』
と仰ってましたので、私も竹田市に行ってみたいと思います。

阿蘇大観峰茶店ホームページ
阿蘇の絶景スポットなら大観峯茶店へお気軽にお立ち寄り下さい

やまなみハイウェイ(熊本県道11号線)にを走ってる途中で、ビーコムとアイフォンの、ブルートゥース接続が切れましたので、一旦止まって再接続します。(最近突然接続が切れる事が、多くなってきました)


瀬の本高原の交差点です。直進したら雨雲に突入しそうですw
左折すれば小国町で、直進したらやまなみハイウェイ、右折したら国道442号線で、竹田市に向かいます。

久住高原スカイパークあざみ台


久住高原スカイパークあざみ台に到着です。

ココには初めて来ましたね。


天気が良ければ、こんな景色が楽しめるみたいです。


まだまだ夏の空をしていますね。残念ながら、阿蘇五岳は見えませんw

2019年 スカイパークあざみ台展望所へ行く前に!見どころをチェック - トリップアドバイザー
スカイパークあざみ台展望所(竹田市)に行くならトリップアドバイザーで口コミ(38件)、写真(30枚)、地図をチェック!スカイパークあざみ台展望所は竹田市で0位(0件中)の観光名所です。

ミニあとがき

久住高原スカイパークあざみ台は、熊本地震の影響でずっと営業停止しております。またこの景色を見たいのですが、残念です。

道の駅 竹田


国道442号線をバビュ~ンと走って、道の駅 竹田に到着です。

気になる場所がいっぱいありますね。まずは近場の、黄牛(あめうし)の滝に行ってみましょう。国道442号線から大分県道699号線に左折し、看板を頼りに進みます。

道の駅竹田|農村商社わかば
竹田市の野菜や加工品などの特産物をご紹介。安心・安全・健康の竹田ブランドを全国にお届けします。


これが黄牛の滝です…か?

 

・。・

 

黄牛(あめうし)の滝


さっきのはフェイクで、こっちが黄牛の滝です。

黄牛の滝(あめうしのたき) | 日本一の「おんせん県」大分県の観光情報公式サイト
温泉の源泉数・湧出量ともに日本一を誇る、...


大分県道669号線から広域農道を走って、奥豊後グリーンロードに合流します。白水ダムを目指して進んでいると、白水の滝の看板が見えましたので、ちょっと寄ってみたいと思います。

陽目の里 名水茶屋


陽目の里 名水茶屋に到着です。


ココも初めて来ましたね。


白水の滝まで遊歩道がありそうなので、500mほど歩きます。


最近この手の看板で、平面図と地形を照らし合わせて、現在地と目的地を確認していますが、山間を走ると、方向感覚が狂ってきますね。

んでも昔は、土木のプロでしたので、なるべく地図や、ナビに頼らないで、走りたいと思っています。


んんん…。
これが白水の滝ですか…。

 

・。・

 

白水の滝


本当はこちらが、白水の滝ですね。

エノハの塩焼き定食


ひと汗かいたら、お腹が空きましたので、陽目の里 名水茶屋で昼食をとります。エノハの塩焼き定食 1,000です。


エノハとはヤマメの事みたいですね。エノハの塩焼きも美味しかったですが、田楽みそであえた、ナスの小鉢が一番美味しかったです。ご馳走様でした。
次回は田楽膳 1,570円を頼んでみますかね…。ゴクリ

陽目(ひなため)の里 名水茶屋
名水の清らかな川のせせらぎが聞こえる、陽目の里 豊の国名水15選の「白水の滝」のふもとに佇む「陽目(ひなため)の里」は、平家落人の秘境として知られ、年間数多くの観光客が訪れます。名水茶屋での田楽を中心に、山菜料理、また山の幸バイキングがお客さまをお

音無井路円形分水


食後には近くにある、音無井路円形分水に寄って見ました。


関係者以外立ち入り禁止と書いてありましたが、悪い事をする気はさらさらありませんので、写真だけ撮らせて頂きます。


水は農業の命ですので、先人達は素晴らしい遺産を残してくれましたね。それでは本命の白水ダムに、向かいたいと思います。

音無井路円形分水 | 日本一の「おんせん県」大分県の観光情報公式サイト
温泉の源泉数・湧出量ともに日本一を誇る、...

白水ダム


看板を頼りに、白水ダムに到着です。


これも先人達が作った遺産ですね。


素晴らしい造形美です。

以前勤めていた測量会社の社長は、こんな名言を言っていました。

 

社長『土木ってのはな、文字に土と木って書いてあるが、実際に大事なのは土と水なんだよ。』
『土と水を極めた奴が、土木を制するから、お前も頑張れよ。』

 

15年経った今、ふっと思い出しました。

 

・。・

 

しゃ…社長すいません…。

 

土木はやりがいのある仕事でしたが、今の仕事のほうが、もっとやりがいがあるんです!ですので、今の仕事を極めたいと思います。

危険を承知で、石垣に登ってみました。(皆様は自己責任でお願い致します。)
現況測量で鍛えた足腰が、へっぷり腰になっています…。アセ

 


こんなダムを見ると、ゴムボートを浮かべてバス釣りをしたくなります。

名残惜しいですが、白水ダムを後にします。

白水ダム | 日本一の「おんせん県」大分県の観光情報公式サイト
温泉の源泉数・湧出量ともに日本一を誇る、...

それでは熊本市内御船町へ向かいたいと思います。


宮崎県道8号線と国道442号線のT字路で、見た事のある景色と遭遇しました。まぁ我が家では…ですので、コメントは差し控えさえて頂きます。


ココも初めて来ましたね。

んじゃ先を急ぎますと、地元中学生4人が手を振ってくれましたので、私もお辞儀をしてから、手を振って走り出します。(勿論1速をレットゾーンまで回して、期待に応えました)

道の駅 高千穂


道の駅 高千穂に到着です。ちょっと怖いので、夜に寄るのは辞めときましょう。

道の駅 高千穂 | 観光スポット | 高千穂町観光協会 | 宮崎県 高千穂の観光・宿泊・イベント情報
宮崎県 高千穂の観光スポット、宿、ホテル、イベントなど旅行に便利な情報が満載です。ガイドブック、路線図、施設案内のダウンロードも是非ご利用ください。

国道218号線を走っていますと、うのこの滝と看板がありましたので、最後にちょっと寄ってみます。

うのこの滝展望所


うのこの滝展望所に到着です。最後は歩かないで滝を見れましたので、良かったです。

2019年 うのこの滝へ行く前に!見どころをチェック - トリップアドバイザー
うのこの滝(五ヶ瀬町)に行くならトリップアドバイザーで口コミ(13件)、写真(21枚)、地図をチェック!うのこの滝は五ヶ瀬町で1位(19件中)の観光名所です。


ひたすら国道218号線を走ります。国道218号線から国道445号線と見せかけて、甲佐町経由で、御船町まで戻ります。
国道218号線から国道443号線に右折して、閉店前1分でAUショップに到着し、店長に見積もり書の作成を依頼します。

帰宅後


20時半に自宅に到着しました。
今日の走行距離は、約287kmです。

まとめ

今日は色々な滝を観れて良かったです。特に白水ダムは見事でした。

明日も仕事が休みなので、どこに走りに行こうかなぁ~☆

 

・。・

 

あとから気づきましたが、先日と同じタイトルでしたので、少しタイトル名を書き換えましたw

あとがき

この頃はまだまだ行った事が無い場所が多くて、熊本県を中心に色々走ってましたね。

AUショップに見積もり依頼に行ったとありますが、当時はiPhone5Sだったと記憶しています。確かiPhone6Sに変更したのが2016年2月ぐらいだった気がしますので、何のための見積書依頼かは分かりません。分かりましたらあとがきに追記したいと思います。

 

みなさんにとって、素敵なバイクライフが出来ますように…。

コメント

  1. 影風響 より:

    こんちわー竹田方面懐かしく拝見致しましたよー。
     し・し・しまったなー竹田方面随分見落としてました。
    白水ダム・白糸等の滝・円形分水・んー残念。
    やっぱ行き当たりばったりも良いのですが、事前調べが大切ですね。高千穂峡入口付近から駐車場までの急な曲り角と坂大丈夫でしたかー。オイラはヒヤヒヤでした。

  2. てんてん より:

    うのこの滝
    昔、ブログにアップしたなぁと思って検索してみたら
    ピンさんのnice!がありました^^;
    ちょっとビックリ♪
    ちなみにこれhttp://tentennikki0.blog.so-net.ne.jp/2010-07-20

  3. ピン より:

    影風響さんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    大分県はライダーにとって、最高の環境だと思います。
    まだまだ行った事ない場所も、多々ありますので、
    少しずつ探してみますね。
    高千穂峡はツーリングで、行った事はありませんので、
    今後高千穂を目指して、ツーリングに行きたいと思います。

  4. ピン より:

    てんてんさんへ
    実はてんてんさんのブログを見て、高千穂経由を考えました。
    本当は生月島に行ってみたいんですけど、
    相方の出勤を見届けてから、ツーリングに出かけて、
    帰ってから夕食を作って、相方の帰宅を待たないといけませんので、
    日帰りでは難しいですが、相方を説得したいと思います。

  5. より:

    マイナスイオン浴びまくりですね。
    竹田周辺の近代化遺産は
    かつてのわたくしの一番のツーリングスポットでした。

  6. ピン より:

    響さんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    夏場はマイナスイオンが気持ちイィです。
    響さんのブログを見ていますと、白水ダムがキレイでしたので、
    色々な滝めぐりツーリングとなりました。

タイトルとURLをコピーしました