追突 ソロツーリング

大分 ソロツーリング

こんにちは、ピンです。

 

今日は仕事が休みでしたので、朝4時に起床しましたが、相方が寝てるうちに、ツーリングに行くと、相方に何を言われるか分かりませんので、しれっと二度寝しました。

最後にあとがきもありますので、宜しければ最後までご覧ください。

出発前


相方と一緒に起床し、家事を行ってから、10時に熊本市内を出発しました。今日は行きたい場所がありますので、ちょっと距離が延びるかもしれません。

旧実家


まずは旧実家に到着です。10年以上お世話になった家ですので、取り壊す前に挨拶に行きました。実家の次は、ご先祖様にご挨拶します。

父方のお墓参り


ピン家の墓園に到着です。両親から聞いていましたが、墓石が倒れています。それで棹石はどこに行ったのでしょうか?


棹石が地面まで移動しています。さすがに一人で棹石を持ち上げれる訳がありませんので、復旧手段を検討しなければなりません。

他にも写真がありましたので、追加で公開しておきます。熊本地震の規模の大きさが分かるかと思います。


ご先祖様にご挨拶して、駐車場に戻りますと、気になる車両がありました。
これがあれば、墓石の復旧がはかどりそうですね。職場の同僚に相談してみたいと思います。

国道57号線迂回路


国道57号線の迂回路が開通したみたいですので、勘で走ってみます。

山が崩れています。


国道57号線で私の好きな橋が見えますが、この道はココで行き止まりでした。


岩戸渓谷の先も行き止まりです。結局迂回路は分かりませんでした。

三滝が迎える岩戸渓谷。断崖絶壁の岩戸神社。古道・南郷往還を辿る。
熊本地震の影響で通行が不可能となった大津、岩戸渓谷。近くには岩戸の里温泉があり、広い駐車場まで整備されていた。江戸期においてはこの渓谷の道を通り、北向山(原始林)を抜け、長陽や久木野へと続く道が整備されていた。これを南郷往還というのであるが

大観峰


結局ミルクロードをバビュ~ンと走って、大観峰に到着です。今日まで開催されているイベントがありますので、国道212号線を走ります。

阿蘇大観峰茶店ホームページ
阿蘇の絶景スポットなら大観峯茶店へお気軽にお立ち寄り下さい

杖立温泉


杖立温泉に到着です。去年は相方と一緒に足湯に入ったのを思い出しました。あの日もゴールデンウィーク後でしたね。

日本一の鯉のぼりが、優雅に泳いでいました。

杖立温泉(熊本県阿蘇郡小国町)
大分県阿蘇郡に位置する杖立温泉 観光協会のホームページ。はるか昔から泉質の良さが評判となり「湯治の街」として愛され、昭和のはじめには「九州の奥座敷」として歓楽街としてのにぎわいを見せた、古き良き歴史を感じる温泉街です。

国道212号線通行止め


国道212号線を走って大分県入りしたかったのですが、ココで通行止めとなります。となると日田には行けないのでしょうか?

幸野川橋梁


熊本県道318号線を走っていると、ステキな石橋がありました。幸野川橋梁ですね。実は徒歩のカメラマンが居ましたので、バリオスを写真に撮った後すぐに、移動しました。するとすぐに幸野川橋梁にカメラを向けていましたね。ちょっと気まずい思いをした瞬間でした。

幸野川橋梁(熊本県小国町)
幸野川(こうのがわ)橋梁は昭和59年(西暦1984年)に廃線となった旧・国鉄宮原(みやのはる)線のコンクリート造り6連アーチ橋です。橋長は112.0mあり、小国町北里西村地区の田園地帯に道路と縦木川をまたいで架かっています。

亀石峠


あんまり気のりはしませんでしたが、スカイファームロード日田を走ります。この道はあの日以来走っていません。相方に対して申し訳ない気持ちで、涙が出そうでした。

日田焼きそば 想夫恋 本店


日田まで来ましたら、想夫恋本店で焼きそばを食べたいと思います。

焼きそば


焼きそば 800です。平日ランチのサービスとして、ご飯と高菜漬けがサービスです。
これぞ焼きそばと言う感じで、そばをパリパリになるまで焼いてから、具材を炒めますので、パリパリの触感がたまりません。とっても美味しく頂きました。この店では有名な漫画家がバイトしていたみたいです。

日田焼きそばの想夫恋
元祖!日田焼そばの想夫恋は、正真正銘の焼きそばだ!!麺をパリパリに焼きあげて、こだわりの豚肉、シャッキシャッキのもやしを加え、最後に秘伝のソースを絡めて出来上がる。絶品です。

ランチをした後は、熊本へ戻りたいと思います。スカイファームロードをバビュ~ンと走って、あのカーブで相方に対し、申し訳ない気分になって、しょんぼりしながらサバンナ(国道387号線)を走りますと、久しぶりに国道442号線へ左折します。

三愛レストハウス


久しぶりに瀬の本高原 三愛レストハウスで休憩です。ここからやまなみハイウェイをバビュ~ンと走ります。

三愛レストハウス │ 阿蘇・瀬の本高原の展望レストラン・オートキャンプ
大分県湯布院水分峠と熊本県一の宮町城山を結ぶ「やまなみハイウェイ」の中間地点に建つドライブイン。展望レストラン、売店、ガソリンスタンド、オートキャンプ場、24時間利用できるトイレなど施設が充実!南小国町・瀬の本高原の大自然が満喫できます。近くには全国でも有名な黒川温泉や名水百選に選ばれた「池山水源」などがあります。売店...

大観峰


おや!

 

これは!

 

大観峰じゃないですかw

 

午前中の写真と比べて、日が傾いたことにより、影が伸びていますね。でもそれ以外は一緒の構図です。私は天気の良い日にこの写真を撮りますが、今まで撮った写真がiPhoneの壁紙にしていまして、その壁紙を更新したくて、毎回写真を撮っておりましたが、本日一年ぶりにiPhoneの壁紙を更新する事が出来ました。

阿蘇大観峰茶店ホームページ
阿蘇の絶景スポットなら大観峯茶店へお気軽にお立ち寄り下さい

そろそろ帰らないと、本気で相方に怒られてしまいます。ミルクロードをバビュ~ンと走ります。

 

ガシャン!

 

追突事故


ん!

 

んん!

 


んんん!

 

ミルクロードを下って、信号待ちをしていましたら、後続車のトラックが、いきなり突っ込んできました。3秒ぐらい意味が分かりませんでしたが、トラックの運転手が降りて話しかけてきましたので、正気を取り戻しました。

とりあえず安全に車を止めれる場所まで移動しまして、事故証明をとる為に打ち合わせをします。トラックの運転手は20代前半の男性でしたが、その同僚が5人ぐらい同行していましたので、運転手と事故の様子について話しをします。

運転手の同僚が、バイク乗りという事で、ツーリングの話しをします。
先ほど大観峰で声を掛けてきた男性が、『今から南阿蘇に行きたいんだけど、どの道を走ったほうが良いですか?』と言いながら道について話しします。

警察官が来て下さり、事故時の様子や、個人情報を確認して、事故証明についてのお話をします。ちょっと待て!俺は追突されたんたぞ!!!

マルチタスクで行動力のある私だが、四人が交代交代で話されても、ちょっと混乱しますよ。そんなこんなで、30分ぐらい色々な人とお話をして、全員を見送った後、一服して落ち着きを取り戻してから、相方にちょっと遅くなると連絡して、慎重に帰ります。

産業道路


そろそろ自宅に帰れそうです。

帰宅後


19時半に帰宅しました。相方が帰って居ませんでしたので、セーフと言ったとこでしょうかw
今日の走行距離は、約294kmです。

まとめ

バイクに乗っていると、いつかは事故をするかもと思っていましたが、
まさか追突されるとは…。ゴクリ
皆様も十分注意されて、運転して下さいね。明日は我が身かもしれませんよ。

あとがき

この事故のせいで、バリオスのナサートRマフラーを交換しようかと思った事を思い出しました。私の踏ん張りの甲斐あって、バリオスが転倒しませんでしたので、私に怪我が無かったのは不幸中の幸いでした。今後も事故に気を付けて走行したいと思います。

 

みなさんにとって、事故のないツーリングライフが出来ますように…。

コメント

  1. お怪我が無く、なによりでした。
    私もチャリで車道左端を走行中、いきなり左折する車に二度ほど冷や汗をかいたことがあります。

  2. てんてん より:

    追突されたんですか
    怪我がなくてほんとによかったです。

  3. tomi_tomi より:

    大丈夫でした? バイクはガードするものが無いからスリルと楽しさが。でもそれが弱点でもあったり。。

  4. より:

    なんとお怪我がなくてなにより。
    しかも軽量なバイクにトラックって
    想像しただけで怖い。
    今年は杖立の鯉のぼりは北九州から行きにくくて断念しました。
    来年は必ず行きたいと思います。

  5. もっち より:

    あららケガなくて良かったけど修理代位でるのかな?
    マフラー新しくなる・・・とか
    思い切って大型に乗り換える・・・とか(笑)
    わたすは、転倒経験が豊富ですが・・・(^^ゞ
    トラックが追突ってなんか凄く怖い気がします。
    ほんとケガなくて良かったね~

  6. ピン より:

    ちょんまげ侍金四郎さんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    大きな怪我がなかったのは、ご先祖様が守ってくれたかもしれません。
    自転車の巻き込み事故は危険ですね。
    ちょんまげ侍金四郎も十分注意されて、自転車に乗って下さいね。

  7. ピン より:

    てんてんさんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    ほんの一瞬の出来事でしたので、
    最初はまったく意味が分かりませんでした。
    大きな怪我がなくて本当に良かったです。
    今後も注意してバイクに乗りたいと思います。

  8. ピン より:

    tomi_tomiさんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    私は大丈夫でしたが、バリオスのマフラー周辺に不具合がありそうなので、
    私とバリオスを緊急検査したいと思います。
    ちょっと首が痛くなってきたのは、気のせいだと思いたいです。

  9. ピン より:

    響さんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    大した怪我がなくて、本当に良かったです。
    でもちょっと首が痛いので、病院へ検査に行きたいと思います。
    R212の大山付近が、現在通行止めになっていますので、
    北九州方面から熊本入りは、遠回りしないといけないかもです。
    H.F.Rからスカイファームロードで阿蘇に遊びに来てくださいね。

  10. ピン より:

    もっちさんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    私の体に怪我なかったのは、不幸中の幸いでしたが、
    バリオスの年式が古い為、修理代が高くついて、
    全損扱いになるかもです。
    そうなるとマフラー交換は出来なさそうなので、
    これを機に大型自動二輪免許を、取得しに行くかもしれません。
    保険屋の対応が横柄なら、もっちさんに相談するかもしれませんが、
    その際は宜しくお願い致します。

  11. 影風響 より:

    コンチャーご無沙汰してましたです。
    追突大丈夫ですかー、不意に後から追突されますと、首が回り後から痛くなる場合も有りますので用心下さいね。
     あ・杖立温泉昨年横を通りましたが、気になる場所の一つでして
    行きたいなー湯治に。

  12. ピン より:

    影風響さんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    追突された瞬間は、この世終わりの地震が起きたかと思いましたが、
    トラックの追突でしたので、ホッとしました。
    その日は何とも無かった首回りですが、日が経つにつれて、
    痛みがましてきます。骨に異常はありませんが、
    痛みが我慢出来なくなったら、また病院に行こうと思います。
    杖立温泉は熊本県の中でも、歴史のある湯治場ですので、
    影風響さんも家族旅行で来て下さいね。

タイトルとURLをコピーしました