Not Persons’s KUMOMOTO Gravity LIVE

ブログ

こんにちは、ピンです。

 

今日は音響アシスタントとして、熊本市内の銀座通り沿いにあるGravityに行って来ました。午前中は土砂降りでしたが、どんな一日になるのでしょうか?

Not Persons’s KUMOMOTO Gravity LIVE

土砂降りの中11時半に事務所へ集合し、12時過ぎに会場に到着、搬入を終えてから約2時間でここまで仕込みましたて、約1時間半ほどリハーサルを行いました。

Gravityは雰囲気のある会場で、熊本では珍しい日本中の新鮮な牡蠣を取りそろえているオイスター&ダイニングバーです。

生牡蠣×熊本県産ヒレ肉 oyster&diningGravity グラヴィティ
下通り(銀座通り~新市街)のダイニングバー・バル、生牡蠣×熊本県産ヒレ肉 oyster&diningGravity グラヴィティのホームページです。お店の基本情報やおすすめ料理の「全国の生牡蠣を安全品質で...【生牡蠣盛り合わせ】牡蠣3種...980yen/牡蠣5種…1480yen/牡蠣12種…3980yen」「肉にも...

楽器よりも楽譜&歌詞カードにiPadを使用し、それをBluetoothコントローラーでページを送ったり戻ったり出来る事が印象深かったです。

私もiPadが欲しくなりましたが、先に購入するならiPhone11Proでしょう。

音響卓

今回の音響卓はサウンドクラフトの24chミキサーでした。個人的にはサウンドクラフトのヘッドアンプより、MIDASのヘッドアンプのほうが好みですが、どちらともプロのライブパフォーマンスでも対応できるメーカーとなっております。

もしサウンドクラフトのミキサーが購入できるならこのモデルが欲しいですね。

マイダスのミキサーなら間違いなくこのモデルが欲しいです。今後も音響の案件を請けるのであれば、最初に購入したいです。

まとめ

今回はバンド物をするほどステージが広くなく仕込みに時間が掛かりましたが、Not Persons’sやスペシャルゲストのSalahの歌声も素敵で、素敵なひと時を過ごす事が出来ました。

 

みなさんにとって、素敵な音楽ライフが過ごせますように…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました