クリスマスマーケット クマモト2019 三日目

イベント

こんにちは、ピンです。

 

昨日は博多にツーリングに行って来ましたが、今日から最終日までクリスマスマーケット クマモト2019に参加しますので、バイクとは関係ありませんが、最後までお付き合いください。

クリスマスマーケット クマモト2019

会場には10時入りでしたので、12時からの本番前に準備を終わらせてから、隣で爆音を出している会場に行きます。

くまフェス

お隣ではくまフェスが開催されておりました。

コスプレーヤーの方が多数いらっしゃいましたので、会場内は異様な雰囲気に包まれておりましたが、私もその雰囲気は嫌いじゃないですw

メインスピーカーはのJBLのラインアレイシステムであるVerTec Series COMPACT MODELSをフルレンジVT4886×4 サブウーファーVT4883×2を二対で、かなり出力を抑えてありましたが、出音の方向が、クリスマスマーケット クマモト2019でしたので、かなり爆音に聞こえてました。

VERTEC Series COMPACT MODELES の特長 - ヒビノプロオーディオセールス Div.
ヒビノ株式会社の輸入するJBL PROFESSIONALスピーカーシステムの製品情報。JBL PROFESSIONAL(ジェイビーエルプロフェッショナル)製品の詳細、新製品発売情報、価格、システム例のご紹介。

クリスマスマーケット クマモト2019 3日目 開場

クリスマスマーケット クマモト2019が開場されました。

本日のMCは、2名で担当するみたいです。

sparkle

三日目のステージイベントでは、sparkleによるアカペラ演奏から始まりました。

ごまだんご

2組目は、ごまだんごです。メンバーの好きな物を言い集めて一番好きなごまだんごにユニット名が決まったそうです。

freesia

 3組目はフリージアです。3年女子の同期バンドです。耳馴染みのある曲を3曲ご用意しております。

彩雲

 アカペラユニットの最後を飾るのは、彩雲(いろくも)です。私たち一人ひとりの声を重ね合い、幸せと元気を皆様にお届け致します。

アカペラは個人の歌唱力も大事ですが、いかに息を合わせてアンサンブルするかが非常に大事になってきます。クリスマスイベントに限らず、数多くのイベントに参加し、歌って行って欲しいですね。

熊本学園大学付属高校ダンス同好会

アカペラグループの次は、熊本学園大学付属高校ダンス同好会によるダンスパフォーマンスです。

創部6年目。今回出演するのは2年生4名、1年生9名。
普段は週3回、放課後に練習しています。ほとんどが未経験者で、ダンスの構成や振り付けは自分たちで考えながら活動してきました。発表する機会は学校の文化祭やオープンキャンパスしかなかったので、これを機に色々なところへ出張公演ができたらなと思っています。
今回は、「クリスマスにちなんだダンス」と「パプリカをみんなで踊ろう」を考えています。お子様連れや小中高生の皆さん、一緒にダンスを楽しみましょう!

熊本学園大学付属高校ダンス同好会によるダンスパフォーマンスがあった後、MCも含めてパプリカの振り付け練習がありました。私もくまもと森都心プラザでパプリカの振り付けを見ておりましたが、アラフォーのオジサンともなると、一度で覚えて踊れないのが切ないです。

Yukalyn

 ダンスパフォーマンスの次は、うって変わってシンプルな竪琴ライアーと唄が織りなす静かな静かな弾き語りのYukalynです。多くの人に自分と繋がる瞬間を届けたいと活動中。

三日目で一番素敵な音色をお届けしていた、Yukalynによるライアーの演奏でした。

kmi

ライアーの演奏の後は、トロンボーンとピアノのユニットである、Kmiです。

はじめまして。私たちkmiと申します。
熊本、長崎出身の22歳です。4年前に大学で出会い、現在は仕事の傍ら音楽活動をしています。今日は、定番のクリスマスソングやディズニー、オリジナル曲など様々なジャンルを準備しました。また、今日は県内の高校生たちにもコーラスとして特別出演していただく予定です。甘く柔らかなトロンボーンの音色と、しっとりとしたピアノで、この熊本の街を彩ります。

素敵なトロンボーンの音色と、ピアノがとっても素敵なアンサンブルでした。

もふもふ

トロンボーンとピアノユニットの後は、シフト制柔軟音楽ユニットである、もふもふです。

シフト制柔軟音楽ユニット【もふもふ】
鍵盤の猫田K(吉田敬)を中心に集められた見てくれだけでは判断してはいけない【もふもふ】をコンセプトとした異色実力派ユニット。 バンドの思いは「音楽の形には拘らず、 今やりたいことを形にし、伝える」メンバーそれぞれのパートの実力センスは高く、完成された作品は群を抜くものがある。 現在は楽曲提供等メディアで活躍しつつ、熊本を拠点に活動している。

私と吉田敬さんは、昔から親交がありまして、13kgもダイエットに成功していたのが、衝撃的でした。今日一番の盛り上がりでしたね。

racine

シフト制柔軟音楽ユニットの次は、ベースとピアノユニットである、racineです。

2018年4月結成。熊本市内を中心に八代市、福岡市などのカフェ、ジャズスポットで演奏を行なっている。クラシック、ジャズをルーツに持つピアニスト 森内良子とR&B、ファンクをルーツに持つベーシスト 池上栄次郎によるデュオユニット。

心温まるMCが印象的なお二人でした。

NOZOMI PIENA:TA×Mastarrja

どこかで見た事あるような近未来アーティストである、NOZOMI PIENA:TAMastarrjaのパフォーマンスです。

NOZOMI PIENA:TA
『宇宙』をテーマに独特の存在感で活動するシンガーソングライター。2018年5曲入りEP『COSMIC TRAVEL』をリリース。同EPからの楽曲がSpotifyバイラルチャートにランクイン。2019年1月から2ヶ月連続でリリースされた「セレナイトセレナーデ」と「シンセカイプログラマー」の両シングルが海外のサブミッションメディアでピックアップされるなど注目を集める一方、トラックメイカーのMastarrjaは福岡のトラックメイカー/ラッパーのabelestがマルチネレコードからリリースしたEP『健康』に参加。abelestとは同名イベントのテーマソング「明星和楽」でもコラボレート。8月から毎月新曲をリリースし、活動ペースをあげている。
Mastarrja
2016年より活動を開始。正の感情に基づき、高次元的で高揚感のある、或いは幻想的なサウンドを創り出し、そのどれもが未来の景色をイメージさせる圧倒的な美しさを持つ。

EDMサウンドを駆使したゴリゴリのサウンドに、NOZOMI PIENA:TAの宇宙感満載なパフォーマンスで盛り上がりましたが、お隣のくまフェスで演奏されたほうがより盛り上がったかもしれません。

余談ですが、持込ワイヤレスを使用する際は、事前に機材確認を行いましょう。

松下元気(from the sheep Vo.)

3日目のトリを飾るのは、シンガーソングライターの、松下元気です。

北海道で生まれ18歳まで北海道で過ごすも、大学進学のため沖縄へ。
そこでバンドthe sheepのボーカルとして音楽活動を始め、アルバムの全国発売を機に上京。5年ほど東京で活動をし、嫁ターンで2018年9月に熊本県和泉町に移住。
現在、地域おこし協力隊としても活動中。会場を巻き込むライブが評判となり、熊本県内でも活動が広がっている。

松下元気は名前の通り、すごく元気なお方で、1曲目からアコースティックギターの弦が切れるというハプニングがありましたが、それをものともしない歌唱力と、和やかなMCで今日一番胸アツなアーティストでした。

最後にMCが締めて、クリスマスマーケット クマモト2019 三日目が終了しました。

まとめ

まだまだクリスマスマーケット クマモト2019は3日目で、7日間続きますので、まとめる事が出来ません。宜しければ最終日までお付き合い下さい。

クリスマスマーケット熊本 | CHRISTMAS MARKET KUMAMOTO
2018年冬、世界でも人気のクリスマスマーケットが熊本に誕生!12月5日(水)から9日(日)までの5日間にわたり熊本市中央区の花畑広場にて初開催♪おいしい食事にホットワイン・ホットチョコレート、たくさんのクリスマスギフトもご用意してお待ちしております!

 

みなさんにとって、素敵なクリスマスライフが過ごせますように…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました