クリスマスマーケット クマモト2019 六日目

イベント

こんにちは、ピンです。

 

今日はクリスマスマーケット クマモト2019 六日目で、もう花畑広場に住んでいるのかという気分にさせられますが、張り切ってまいりたいと思います。

クリスマスマーケット クマモト2019 六日目

今日はクリスマスマーケット クマモト2019 六日目ですので、残すところあと二日です。悔いの残らないように頑張りたいと思います。

今日のMCは一人でした。このMCさんは台本を読むよりも、雰囲気で喋るほうが得意そうでしたね。

吉永綾子

クリスマスマーケット クマモト2019の6日目 最初に歌うのは、吉永綾子です。

熊本第一高校、東京学芸大学を卒業後、2003年より2012年までアカペラヴォーカルグループにて都内でのライブ活動を行う。
2015年よりソロでの演奏活動を開始し、現在はR&B,Soul,Jazzを中心としたライブやレコーディング、楽曲のコーラスアレンジや演奏、都内の専門学校や大学生へのヴォーカル指導も行っている。

歌声は素晴らしかったのですが、技術的なトラブルがあり、誰が悪いわけではございませんが、大変申し訳なかったです。そしてカジュアルな衣装よりも、ドレスを着たほうが雰囲気に合うと思いました。

Salt of Soundz

シンガーの後は、Salt of Soundzです。

2016年結成。
世界の名曲カバーをコンセプトに、主に1970年代〜80年代の洋楽をオリジナルアレンジで聴かせる4人組アコースティックユニット。Face Bookページに随時情報は開示。

フランクな雰囲気と、素敵な演奏のギャップが良かったです。ボーカル&パーカッションの方がやんちゃそうな感じでしたが、演奏後のサングラスを外した姿も魅力的でした。

MICA

4人組アコースティックユニットの後は、熊本を代表するシンガーソングライターのMICAです。

熊本県平成音楽大学オルガン科卒業。中学3年生から作詞作曲を開始。その年に、熊本県小中学校作曲コンクールで、最優秀賞受賞。 平成音楽大学入学後、自主制作でオリジナルCDを制作。月に一回のLIVEハウスでのLIVE活動、口コミでオリジナルCD2枚を3000枚販売。

本人もアーティスト活動16年目で、CMソングの女王とされておりますが、貫禄のある演奏でした。私は何度も音響させて頂いておりますので、少し辛口コメントですが、ハスキーな声を前に出すと、低音が回りますので、注意が必要です。ピアノだけの伴奏の場合は、ピアノ鍵盤を歌声のキーから、さらに一オクターブずつ放せば、もっと素敵な声が前に出ると思います。

ChaoBee

六日目のトリを飾るのは、ChaoBeeです。

中学時代より音楽を初め、中学卒業後、ギター一本で、全国を旅する。
学生時代に地元テレビ局に出演。以降CM楽曲などに携わりながら、毎年、100〜120本程度ライブを行い現在まで音楽活動を幅広く展開中。
人との縁を大切に音を紡ぎ続ける男。
天真爛漫な繋がりキャラのせいからか老若男女、とくに子どもたちから人気が高い。

この一週間で一番好きなったアーティストで、実はCDを購入しました。自分の声質や生き方をよく理解しているアーティストだったと思います。しいていうならもう少しギターを練習すれば、もっと良くなると思います。

まとめ

クリスマスマーケット クマモト2019は明日までですので、皆さんも是非お越しください。

クリスマスマーケット熊本 | CHRISTMAS MARKET KUMAMOTO
2018年冬、世界でも人気のクリスマスマーケットが熊本に誕生!12月5日(水)から9日(日)までの5日間にわたり熊本市中央区の花畑広場にて初開催♪おいしい食事にホットワイン・ホットチョコレート、たくさんのクリスマスギフトもご用意してお待ちしております!

 

みなさんにとって、素敵なクリスマスライフが過ごせますように…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました