滝巡り マスツーリング

大分 マスツーリング

こんにちは、ピンです。

 

台風が過ぎたという事は、高気圧で日中は暑くなりそうですので、今日は涼を求めて、滝巡りに行きたいと思います。

最後にあとがきもありますので、宜しければ最後までご覧ください。

出発前


いつもの起床時間に起きましたが、二度寝しましたので、起床後バタバタとしながら、相方と一緒に、熊本市内を10時に出発しました。


時間が遅いので、長嶺付近での渋滞は、緩和されています。
いつもの大観峰コースで走っていると、気になるバイクを発見しましたが、とっさに止まることも出来ず通り過ぎました。

どうしても話したい気持ちを抑えきれずに、相方に相談した後、Uターンして、気になるライダーさん達に声を掛けました。

しかし気になるライダーさん達を、ビックリさせてみたいで…。
いきなり声を掛けてしまって、大変申し訳ございませんでした。

阿蘇スカイライン展望所


『やってしまった』感満載で眺める、阿蘇五岳はキレイでした。

2019年 阿蘇スカイライン展望所へ行く前に!見どころをチェック - トリップアドバイザー
阿蘇スカイライン展望所(阿蘇市)に行くならトリップアドバイザーで口コミ(14件)、写真(8枚)、地図をチェック!阿蘇スカイライン展望所は阿蘇市で16位(49件中)の観光名所です。

大観峰


先を急ごうかと思いましたが、やっぱり大観峰には寄りました。


今日はイィ天気なので、大観峰も気持ちイィですね☆
熊本県道45号線からやまなみハイウェイ(熊本県道11号線)を右折して、エル・パティオ牧場からミルクロードを走り、うぶやま牧場から大分県道40号線、大分県道131号線、大分県道638号線、奥豊後グリーンロードを走ります。(台風の影響で道のコンディションは、落ち葉や、小枝でヒドイ事になってます)

阿蘇大観峰茶店ホームページ
阿蘇の絶景スポットなら大観峯茶店へお気軽にお立ち寄り下さい

道の駅 すごう

国道57号線を右折するとすぐ道の駅 すごうに到着です。

とり天南蛮定食


とり天南蛮定食 720です。

鳥南蛮のソースはオーロラソースでしたので、意外なお味でとっても美味しかったです。食前と食後に、100で、飲み放題のアイスコーヒーを頂きました。飲み放題とはいえ、ちゃんとドリップしてくれるコーヒー機でしたので、とっても美味しく頂きました。

道の駅すごう|農村商社わかば
竹田市の野菜や加工品などの特産物をご紹介。安心・安全・健康の竹田ブランドを全国にお届けします。

食後はゆっくりして、国道57号線から大分県道46号線、国道502号線、大分県道7号線を走ると目的地に到着です。

道の駅 原尻の滝


水車が回っています。


東洋のナイアガラは、鹿児島県にもあったような気がしますが、大分県のナイアガラは、どんな具合でしょうかね?

原尻の滝


これが原尻の滝です。


曽木の滝とはまた違うスケールの滝ですね。


岸壁ギリギリまで近づいて撮りましたが、高所恐怖症のピンは、ココまでが限界でしたw

原尻の滝~平地に突然現れる東洋のナイアガラ~ | 日本一の「おんせん県」大分県の観光情報公式サイト
温泉の源泉数・湧出量ともに日本一を誇る、...

宇目小国大規模林道


相方が、宇目小国大規模林道を走ってみたいと言ってますので、自分でもビックリするぐらい、迷走しまくってやっと起点に到着です。
目の前に小枝が落ちてるのが、やる気を削ぎますね…。ボソ

宇目小国大規模林道の終点から、国号326号線に右折して、すぐの交差点で右折します。

ととろのバス停


皆様のブログでお馴染みの、ととろのバス停まで着ました。


トトロファミリーとピンのミラクルショットですw

ネコバス


すぐ近くにネコバスを発見しました☆


それではネコバスにも乗車しますw

ととろのバス停 | 佐伯大百科
佐伯市観光協会の公式ホームページです。


トトロの森で遊んだ後は、熊本市内を目指して走ります。
国道326号線、国道502号線、大分県道26号線を走ると気になる看板を発見しました。

沈堕の滝

沈堕の滝に到着です。ちんだって書いてあると、少し卑猥な気がしますwww

大野川で水力発電してたみたいですね。


これが沈堕の滝です。時間があれば近くまで寄ってみたいですが、すでに17時を回っていますので、次の機会にします。

沈堕の滝~雪舟も描いた名瀑~ | 日本一の「おんせん県」大分県の観光情報公式サイト
温泉の源泉数・湧出量ともに日本一を誇る、...

大分県道26号線を走っていると、高速らしき高架がありましたので、クレジットカードを握り締めて、恐る恐る走ってみます。(中九州道路でしたので、無料でした)国道57号線から奥豊後グリーンロードで、来た道を戻ります。


ココで日が暮れそうでしたので、インナーを着ました。そのあとやまなみハイウェイ(熊本県道11号線)に戻った時に、あまりの寒さにカッパマンに変身して、道の駅 大津でカッパを脱ぎました。
すでに真っ暗なので、安全を考えて国道57号線を走って帰ります。

帰宅後


21時ぐらいに自宅へ帰ってきました。
今日の走行距離は、約330kmです。

まとめ

今日は気になるライダーさんと出会って、少しだけお話が出来て良かったです。私もブログを更新していますので、このブログをご覧の皆様から声が掛かると嬉しいですね。

次はどこへ走りに行こうかなぁ~☆
また気になるライダーさん達に会えるかなぁ…。ボソ
実は拝見するのが、2回目だったんだけどなぁ…。ボソボソ

あとがき

気になるライダーはとさいぬさんで、当時はずっととさいぬさんと、さんのブログを見て、次のツーリングスポットを探していました。それで色々な場所に行ったり、美味しい物を食べたりと、ツーリングを満喫していましたが、どうせなら動画を撮影して、ツーリングレポートを公開したいと思ってからは、ツーリングの目的が、走る事よりも動画を撮影したい気持ちにシフトしましたので、相方と意見が割れる原因となり、最近では一緒に走らなくなりました。

 

相方との関係は修復出来ないかもしれませんが、また相方と一緒にツーリングに行きたいですね。

 

みなさんにとって、素敵なバイクライフが出来ますように…。

コメント

  1. 影風響 より:

    コンチワー楽しく拝見いたしました。
    やっぱすごいですねー
    グルメ・絶景・その他etc・見どころ満載で、行ってみたいです。
    いや・イケテルうちに絶対行くぞー。
    ナイヤガラんー滝に打たれて修行すっかねー。(^_-)-☆

  2. もっち より:

    僕も今年の春初めて原尻の滝に訪れました。
    大分県民なのに・・・(^^ゞ
    それにトトロのバス停も未だ未訪問です。(^^ゞ
    ピンさんのブログ見て無性に行きたくなってます。(笑)
    まずは、沈堕発電所跡は是非訪れて見たいです。
    大分県民なのに今更ながら・・・(^^ゞ

  3. より:

    あれ~~!
    トトロのバス停が道の反対に移動してる。
    川の上にあるのはまずかったのかな?
    滝めぐりは涼しくて良いですね。
    原尻より廃墟があるチンダの方が個人的に好きです。

  4. ピン より:

    影風響さんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    グルメに関しては、もっと美味しそうなお店がいっぱいありそうですが、
    目的がツーリングなので、質素なお店を選んでいます。
    でも東洋のナイヤガラは絶景ですので、
    また九州入りする際は、是非見に来て下さいね。

  5. ピン より:

    もっちさんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    大分県は見所が沢山ありますので、
    熊本県以外でツーリングに行く時は、
    まず大分県で目的地を決めています。
    トトロの森はもっとトトロ感満載してるかと思いましたが、
    あんまりそんな事はなかったですねw
    沈堕発電所跡は、マイナリストに好まれそうな物件ですので、
    次に行く際は、探検したいと思います。

  6. ピン より:

    響さんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    え!トトロのバス停は川沿いにあったんですね!
    響さんのブログを見て、検証したいと思います。
    最近の熊本市内は暑いので、涼を求めると、
    高原か滝に、目的地が集中しています。
    やっぱり響さんは、沈堕の滝がお好きですかw
    発電所あとから伸びる道が気になりましたが、
    時間が足りませんでしたので、
    また今度探検しに行きたいと思います

タイトルとURLをコピーしました