実はDMW-XLR1をゲットしていました…。

撮影機材

こんにちは、ピンです。

 

実はDC-GH5Mと一緒に購入していた物があります。

最後にあとがきもありますので、宜しければ最後までご覧ください。

Panasonic DMW-XLR1


パナソニックのDMW-XLR1です。


入力は音響で1番信頼のおける、XLR(キャノン)端子です。
インプット1とインプット2があり、インプット1だけのをモノラルと、インプット1をL、インプット2をRのステレオ仕様にすることが出来ます。コンデンサーマイクも使用できる48V電源と、マイクとラインレベルの切り替えがあり、インプットのゲインスイッチや、ローカットスイッチ(風切音減少)と、アウトプットレベルのシンプルな構造です。

マイクプリアンプのタイプが選べると良かったのですが、この価格帯なら、マイクを変えて音質を変える事になりそうです。セッティング次第ではホワイトノイズが発生しますが、あまりアウトプットレベルを上げずに、ゲインを調整して録画するほうが良いでしょう。

実際に使用する時は、レビュー系の動画を撮影する時や、コンサート録画する時になりそうです。高性能なガンマイクを購入すると、インサート撮りにも役立ちそうですが、以前音響沼にハマった人間が、カメラ沼にハマるのは目に見えてますので、撮影テストを繰り返しながら、徐々に機材に慣れてきてから考えましょう。
それよりもストレスなく4k編集できるPCをなんとか新調しないとね…。ボソ

DMW-XLR1をGH5に装着


DMW-XLR1をGH5のカメラシューに装着します。DMW-XLR1が軽量なので、ミニ三脚でも問題なさそうですね。


レベルメーターは振れてませんが、DMW-XLR1を装着したGH5のディスプレイです。
GH5本体からの給電なので、コンデンサーマイクを使用していた場合、バッテリーの減りが早そうです。

まとめ

いずれ色々な使い方でのテストしてみたいと思いますが、レビュー動画を投稿している有名なユーチューバーの皆様みたいに、上手に撮って編集する時間もありませんので、DMW-XLR1をおいおい使用してみたいと思います。

なんで内緒にしていたのかって…。ゴクリ
相方の目が怖いからですよ…。アセ

 

あとがき

DMW-XLR1を2年間使った現在ですが、マイクプリアップがもう少し高性能ならもっと良かったですね。現在はガンマイクのMKE600で収音した音声をDMW-XLR1に入力していますので、そのセットが定番となっております。

購入して良かったですが、レンズのほうが先に購入したほうが、幸せだったかもしれませんが、私は画よりも音にこだわってきましたので、良い選択だったと思います。

 

みなさんにとって、素敵な撮影ライフが出来ますように…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました