バリオス後期型メーターへ交換⑤完結

バリオス メンテナンス

こんにちは、ピンです。

 

そろそろバリオス後期型メーターの、メンテナンスを完結すべく、今日も小雨の降る中、タコメーターの調整をしました。

最後にあとがきもありますので、宜しければ最後までご覧ください。

 

作業難易度 ★★★☆☆

作業費用  ☆☆☆☆☆

作業頻度  ☆☆☆☆☆

 

※素人が作業しますので、参考にされる方は自己責任でお願い致します。

バリオス後期型メーター パルス信号調整


バリオスのエンジンを掛けて、アイドリングで回転数を落ち着かせた後、前期型メーターを装着し、アイドリング調整ノブで作業し易いように、きっちり2,000回転で合わせます。


後期型メーターをバラし、タコメーターのパルス調整ネジで、タコメーターの回転数を微調整します。(実は4回ほど調整し直しました)


後期型メーターでも、きっちり2,000回転に合わせました。
本来ならココで、アイドリング調整ノブで、1,500回転付近に合わせるのが正解です。でも1,500回転付近だと、エンストし易くなりますので、このまま2,000回転でOKとします。

まとめ

慣れない作業で、ここまで装着や調整するのに時間はかかりましたが、バリオス前期型に、バリオス後期型メーターの装着は出来ると断言します。

あとがき

これでやっとバリオス後期型メーター交換シリーズは完結となります。もう二度とこの作業はしたくないですね。リブログするのも大変でした。

 

みなさんにとって、素敵なバイクライフが出来ますように…。

コメント

  1. 影風響 より:

    こんにちはでーす。いつも訪問アリガトね。
    整備調整お疲れ様です。
    こだわっていますねーいよ職人技。

  2. ピン より:

    影風響さんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    初期型バリオスに、後期型メーターを取り付けたい人が、
    ネットを検索すると沢山いそうでしたので、
    今回は人柱も兼ねて、後期型メーターに交換しました。
    今まではトリップメーターのみの確認で、給油時期を先延ばしまして、
    なんどかリザーブに切り替えることもありましたので、
    今は燃料系とトリップメーターで、給油時期を確認したいと思います。

  3. kei より:

    メカ音痴な自分は全てショップ任せです・・・

  4. ピン より:

    Keiさんへ
    コメントありがとうございます。
    私はめんどくさい事を、めんどくさがりながら、
    チマチマするのが、好きな性格みたいです。
    でも重整備はショップにお任せですね。
    バリオスの整備中に、ピットの中で勉強しながら、
    無駄話していますので、担当者以外からは、
    嫌な客と思われてるでしょうけどねw

タイトルとURLをコピーしました