バリオスⅡ メーターランプ交換

バリオスⅡ メンテナンス

こんにちは、ピンです。

今日はバリオスⅡのメーターランプをついに交換したいと思います。最近は動画撮影も当たり前になってきましたので、易々とメンテンナンス出来ないのが辛い所ですが、自分で決めた道ですので、張り切って行きたいと思います。

 

作業難易度 ★☆☆☆☆

作業費用  ★☆☆☆☆

作業頻度  ☆☆☆☆☆

 

※素人が作業しますので、参考にされる方は自己責任でお願い致します。

バリオスⅡ メーターランプ交換

ずっとバリオスⅡのメーターランプが切れていましたが、ようやく重い腰があがありましたw

バリオスⅡ 交換用メーターランプ

バリオスの場合はこのT10ソケット12v 1.7w×3とT6ソケット12v 1.7w×1でしたが、今回の作業でT10×2とT6×2という事が分かりましたので、動画公開は悩みどころです。

メーターランプ交換作業開始

色々なやり方があると思いますが、私はメーターを外したくありませんので、ヘッドライトをずらしてメーターカバーを外すやり方を採用します。

右側ヘッドライトステー外し

まずヘッドライトステーのM4ヘキサゴンボルトを2本をソケットレンチとヘキサゴンソケットで外します。

ヘッドライトステーのヘキサゴンボルトを2本外しました。

左側ヘッドライトステー外し

反対側も同様にヘッドライトステーのヘキサゴンボルトを2本外します。

ヘキサゴンボルトを2本外しました。指で支えておかないとヘッドライトの重みでヘッドライトがずれてきますので注意が必要です。

こんな形でヘッドライトを下にずらして、メーターカバーを外し易くします。

メーターカバー外し

メーターカバーを外すには2番のプラスドライバーが必要です。ネジを3本外します。

ネジを3本外しましたら、メーターカバーを傷付けないように慎重に外します。

メーターランプ交換

メーターランプを交換するために、四か所のランプソケットを出来るだけゴムの部分を指で掴んで引っ張ります。

間違ってもケーブルを引っ張って、ケーブルを断線させないように注意してください。

メーターランプ点灯確認

メーターランプが切れているのは真ん中の2つだけですね。取り合えず真ん中の二つは交換するとして、向かって左のT10も交換しました。

メーターランプ交換済み

外した逆の要領で、メーターカバーやヘッドライトステーを戻しまして、点灯チェックを行いましたが、一灯だけ交換していないランプが暗いのは気になりますね。またT6のメーターランプを購入して交換したいと思います。

まとめ

私のバリオスは初期型・後期型・バリオスⅡ初期型のメーターに散々交換し続けましたので、バリオスⅡのファイナルエディションのメーターランプが変更されている事に気づきませんでした。

また機会があれば交換できなかった、T6のメーターランプを交換したいと思います。

動画公開はずっと先になると思いますが、今後とも明日はどこに疾風が吹くを宜しくお願い致します。

 

みなさんにとって、素敵なバイクライフが過ごせますように…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました