バリオスⅡ グラン コーティング

4.0
バリオスⅡ メンテナンス

こんにちは、ピンです。

年末の大掃除第一弾として、バリオスⅡを洗車した後にヴィプロスのグランでコーティングしたいと思います。

グランは2019BikeJIN祭りで購入し、初めて使用するケミカルですが、バリオスⅡが綺麗になるかは、最後までご覧下さい。

※素人が作業しますので、参考にされる方は自己責任でお願い致します。

ヴィプロス グラン

グランは2019BikeJIN祭りで、クリーンイノベーターを貰って、ついでに比較レビューをしたいと思って購入しましたが、結論から言うとグランのほうが、コーティング能力が高いと、ヴィプロスに電話で確認しましたので、今回は洗車したと言う事もありグランを使用したいと思います。

バリオスⅡ グラン コーティング

バリオスⅡを一時間かけて磨いたあとに、洗車をしてこれからグラン コーティングをバリオスⅡに施したいと思います。

プシュッとグランをバリオスⅡのフューエルタンクに吹き付けました。

グランの色は白濁色みたいです。

付属のマイクロファイバークロスで、グランを拭き取って行きます。

あまり強くこすると磨き傷が付きますので、注意が必要です。

バリオスⅡのフューエルタンクを、グランコーティングしてみました。プレクサスよりも光沢は出ますが、バリアスコートよりも輝きがしたなような気がします。

指の左側がグランコーティングしたテールカウルで、右側がノンコーティングのテールカウルです。この写真で違いに気づいたあなたは、鋭い洞察力をお持ちです。

仕上げに付属の黄色いマイクロファイバークロスで、グランコーティングを磨いていきます。

そう言えば先日髪を切ってもらいましたが、誰にも気づかれない寂しさがあります。

動画公開予定

いつ公開出来るか分かりませんが、グランコーティングの動画を撮影致しましたので、今後動画公開する予定です。お急ぎの方は是非コメントを宜しくお願い致します。

まとめ

最後までご覧下さいまして、まことにありがとうございます。この手のコーティング剤は、施工時の光沢よりも耐久性が大事ですので、また1週間後や一ヶ月後にグランコーティングの耐久性を確認したいと思います。

次のメンテナンスは、バリオスⅡのフロントフォーク オーバーホールを考えておりますので、今後のブログ更新をお待ち下さい。

 

みなさんにとって、素敵なバイクライフが過ごせますように…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました