バリオスⅡ エンジンオイル・オイルフィルター交換

バリオスⅡ メンテナンス

こんにちは、ピンです。

 

今日から三連休ですが、午後からインフルエンザ予防接種がありますので、午前中はバリオスⅡのメンテナンスを行いたいと思います。

 

作業難易度 ★★☆☆☆

作業費用  ★★☆☆☆

作業頻度  ★★☆☆☆

 

※素人が作業しますので、参考にされる方は自己責任でお願い致します。

オイル交換準備


作業前に色々と準備します。

エンジンオイル


残っていたカストロール パワーワンです。ほとんど残っていましたが、次回は購入が必要です。

オイルフィルター


熊本2りんかんで購入したモーターヘッドのオイルフィルターです。
べスラのOEMでしょうかね?

いつも購入しているオイルフィルターはデイトナ製です。特にこだわりはありません。

エンジンオイル排出


ドレンボルトを外すために、17mmのメガネスパナを、人差し指の方向に回します。
毎度のことですが、ボルトの向きが逆に装着されてて、作業前に困惑しますw


エンジンオイルを排出します。


オイルフィラーキャップを外します。コインではダメでしたので、次回はコインドライバーを購入したい所ですが、以前のブログでは、細いスパナを利用していたみたいです。
こんな時ほどブログを更新してる努力が報われる瞬間です。

オイルフィルター


忘れないうちに、オイルフィルターパッキンに、エンジンオイルを注油しておきます。


ドレンボルトに、新品のドレンパッキンを装着し、オイルパンにドレンボルトを装着します。まだまだ新品のドレンパッキンは在庫ありです。


オイルフィルターを、ウォーターポンププライヤーで外します。オイルフィルターレンチを購入したい気持ちはありますが、それよりも、トルクレンチが欲しいです。

トルクレンチ買うならやっぱりKTCのデジタルトルクレンチですね。


オイルフィルターをエンジンに装着します。

エンジンオイル注油


エンジンオイル1リットル目をオイルジョッキに注ぎます。


オイル口からエンジンオイルを注油します。


2リットル目です。


2リットル目を注入します。先ほどを同じような写真ですが、最近物忘れが激しいので、写真を撮って、あとから忘れないようにしています。


バリオスⅡのオイルフィルター交換の場合は、エンジンオイル2.6リットルですが、バリオスの時を思い出し、2.7リットル入れたいと思います。


これが吉とでるか凶とでるか…。アセ


オイルフィラーキャップを手で閉めて、5分ほど暖気します。次男君のこけたあとが痛々しいですね。バリオスであれば、手バフするところですが、バリオスⅡでバフ掛けしたくありませんので、バリオスⅡのこのカラーの塗料があれば、いつか塗装したいと思います。

エンジンオイル循環


暖気5分後、オイル量を確認しましたら、アッパーレベルでしたので、良しとします。
次回はちゃんと、2.6リットルを注油しましょうね。


ついでの法則ですが、錆びたボルトがみっともないので、今回は新兵器を導入します。

ボルト錆取り


ネジザウルス リキッドです。中性なのが購入の決め手でした。ちょっとアンモニア臭がしますが、効果はてきめんです。


ネジザウルス リキッドのアンモニア臭と闘いながら、錆びたボルトが、キレイになりました。これで他の錆びたパーツも、キレイにできます。

洗車


ネジザウルス リキッドとブラシとウェスで、2時間程、錆と格闘しましたら、水洗いが必須との事でしたので、バリオスⅡを洗車します。


最後はプレクサスで仕上げて、作業は正午くらいに終了し、昼飯を食べてから、インフルエンザ予防接種に行って、ガソリンを入れて帰りました。

Amazon.co.jp: プレクサス(Plexus) クリーナーポリッシュ (国内正規品) PL198 [HTRC 2.1]: 車&バイク
Amazon.co.jp: プレクサス(Plexus) クリーナーポリッシュ (国内正規品) PL198 : 車&バイク

まとめ

エンジンオイル交換は半年に一回か、5,000km以内の交換が好ましいですので、みなさんも走行距離には十分注意されてください。

次のメンテナンスは、特に考えておりませんが、初めてブレーキフルード交換ですかね。
まだまだやってないメンテナンス項目がありますので、徐々に整備力をあげて、バリオスⅡを大事にしたいと思います。

 

みなさんにとって、素敵なバイクライフが過ごせますように…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました