成長 マスツーリング パート2

佐賀 マスツーリング

こんにちは、ピンです。

 

今日は相方から長男君を誘って、半年ぶりぐらいにマスツーリングに行きたいと思います。長男君と一緒に走るのは去年の長門マスツーリング以来ですから、もう一年間も一緒に走っていない事になります。そんな長男君の成長を見守るツーリングとなります。

出発前

長男君は昨日から泊まっていましたので、相方が長男君を起こし、私はバリオスⅡの洗車をしたりと、朝からバタバタしながらツーリング準備をして、9時頃熊本市内を出発しました。

ミニストップ

GoPro Hero5 Blackのバッテリーが切れましたので、佐賀のミニストップで休憩です。

なかよし村 北波多店

今回は長男君の案内ですので、初めて通る道が多く、土地勘が掴めませんが、なかよし村 北波多店で昼食を取ります。

なかよし食堂

長男君曰く誰もいない感じが好きみたいで、25万人に一人の感性は、常人には理解できません…。アセ

メニュー

メニューを見る限りでは、どれも美味しそうですね。

券売機がありました。食券を購入してカウンターに提出すると同時に、ナンバープレートを預かるシステムです。

華味鳥の唐揚げ定食

北波多マダムが女子会を行っておりまして、どうやら唐揚げ定食が美味しいらしいので、私は華味鳥の唐揚げ定食 600を頂きます。

一日タレに漬けこんだ華味鳥の唐揚げが、ご飯がすすむ君でしたので、追加でカシワおにぎり2個 140を頼みましたが、カシワおにぎりも美味しかったです。

なかよし村|NAKAYOSHI-MURA
なかよし村は、直売所とマーケットが一緒になった、新しい食のコミュニティです。

大平山公園

長男君お薦めの大平山公園に来ました。自分で探した走った道じゃありませんので、どの道を走ったのかもすでに覚えていませんが、僕は元気ですw

そんなに広くは無さそうですが、展望に期待が持てます。

キャンプが出来そうな芝生のスペースがありました。でも炊事場がありませんので、キャンプすると怒られそうですね。

とりあえず大平山のてっぺんである、三角点にやってきました。ココで長男君に三角点の必要性と活用方法について、元測量アシスタントがレクチャーしましたが、長男君には理解できたのでしょうか?

頂上付近も芝生の広場となっております。ほんとフリーキャンプが出来そうなくらい広い敷地です。

大平山は標高が330.6mと低い山ですが、ココからの展望はいかがでしょうかね。

さてここからは、どんな景色が待っているのでしょうか?

展望所の先っちょにベンチがありました。ココからの眺めは最高でしたね。

今後は別の展望所へやってきました。

方位が分かるのは嬉しいですね。

せめて空や海や森が色分けされていれば、もっと分かりやすい画になりそうです。風化を考えてステンレス製のプレートを使用していると思います。

まだまだ陽が沈みそうにないですが、もう15時くらいでしたね。

標高が低い割には遠くまで見渡せます。

遠くには福島が見えます。

相方は大平山公園に来るのは、もう二度目らしいのですが、長男君と一緒に走れて嬉しそうです。

ススキが咲いているという事は、もう秋ですね。そろそろ紅葉を見に行くツーリングも楽しい季節となりそうです。

風に吹かれるススキを見て、私も頑張らないといけないという気持ちにさせられました。

 

少しだけ花が咲いていますので、GH5がどこまで画作りが出来るか挑戦してみました。

最近はずっと動画切り抜き写真ばっかりで、写真を取る事をしませんでしたから、あまり撮影スキルが身についていないのが悲しいですね。

最後にトイレを済ませて、次の目的地へ走りたいと思います。

大平山公園/伊万里市/大平山公園
佐賀県伊万里市の公式ホームページです。伊万里市の紹介、お知らせと市への意見、くらし・環境、イベント・講座・市民活動、健康・福祉・教育、産業・事業、行政情報など紹介しております。

イマリンビーチ(銭ゲバビーチ)

長男君が銭ゲバビーチと呼んでいた、イマリンビーチにやってきました。

ここではバイクの写真を撮影しました。

相方はそそくさと帰宅したそうでしたが、長男君の誘いもあって竹ノ島の橋まで歩きたいと思います。

潮の引き具合が、ちょうどド干潮ぐらいでしたね。

橋好きの私としては、橋を渡らずにはおれません。

ここでは橋の上から魚が見えるみたいですので、橋の上に行きたいと思います。

 橋の上からは肉眼で魚の魚影を見つけることが出来ました、海水の透明度は高かったですね。そしていつの間にか夕陽が沈みそうになっております。

綺麗に管理されている人工ビーチですが、何が銭ゲバビーチなんでしょうか?

波が穏やかです。長男君の感情も穏やかでしたw

しかし相方は早く帰りたくて、ご立腹でした…。アセ

また来た道を戻ります。

ビーチまでやってきました。

ここが問題の銭ゲバが証明される東屋です。

この場所は有料で、1区画 1,000円でした。しかも番号が60と記されておりますので、フルで利用されていても、一日60,000円の稼ぎにしかなりません。

うぬぬと思いながら、ビーチへ進みます。

海水浴のシーズンオフと言う事もあり、人っ子一人いませんでした。

指定区域がでの火気使用(BBQ等)は禁止みたいです。という事は焚火も禁止かもしれません。

自宅まで距離が100km以上ありますので、そろそろ帰宅したいと思います。

次にイマリンビーチに来ることがあるか分かりませんが、銭ゲバビーチという事だけは分かりました。

【7/7~8/25】海水浴はイマリンビーチで!!
【7/7~8/25】海水浴はイマリンビーチで!!

バリオスⅡ 給油

 

バリオスⅡに乗って、こんなに長い距離を走ったのは初めてです。さすが燃費王である長男君の走りについて行くと、エコな運転が出来て嬉しいですね。

すき家 大牟田店

行きも帰りも有明沿岸道路を走って、すき家で夕食です。

牛丼大盛り 三点セットを頼みました。

安定の美味しさでしたが、提供に10分以上かかったのは、フランチャイズのファストフード店としては失格ですね。

帰宅後

23時頃帰宅しました。今日の走行距離は、約388kmです。久しぶりに300kmを超えたツーリングとなりました。

まとめ

久しぶりに長男君と一緒に走りましたが、去年までの長男君ではなく自分から先頭を走るくらいに成長しておりましたので、私としても感無量です。バイクの運転能力や速度域は、すでに私を超えていると思いますので、また長男君と、相方と一緒に走りたいと思います。

 

実は昨日から発覚しておりましたが、バリオスⅡのメーターランプが切れていますので、次はバリオスⅡのメーターランプを交換するために、菊陽2りんかんに行きたいと思います。

 

長男君と相方にとって、素敵なバイクライフが出来ますように…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました