バリオス ハザード追加②

バリオス カスタム

こんにちは、ピンです。

 

前回はハザードが暗く点きっぱなしになる現象を、いろいろ調べた結果このパーツに問題があると分かりました。そのパーツとはウインカーリレーです。今回はウインカーリレーを交換したいと思います。

 

作業難易度 ★★★☆☆

作業費用  ★☆☆☆☆

作業頻度  ☆☆☆☆☆

 

※素人が作業しますので、参考にされる方は自己責任でお願い致します。

現状確認


純正のウインカーリレーです。フレームとの固定は、ゴムのアダプターで接続されております。

形状は2ピンのウインカーリレーですね。

カプラー確認

カプラーの形状を確認したところ、カプラー形状がL型になっています。

デイトナ LED対応ウインカーリレー


形状を確認したらこんな商品にたどり着きました。デイトナ製LED対応ウインカーリレーです。

ウインカーリレー交換


ウインカーリレーを交換する前に、まずはバッテリーのマイナス端子を外します。

電装系の作業を行う場合は、感電の危険を避けるために、必ずマイナス端子を外してください。

バッテリー端子外し


確実にマイナスを外したのを確認して、ウインカーリレーを交換します。

ウインカーリレー交換


デイトナ ウインカーリレーに付属していた、ゴムのアダプターは今回使用しません。純正のアダプターでそのまま装着しました。


デイトナ ウインカーリレーを固定した後は、カプラーに接続するだけです。


みごとにハザードが点きました。純正のウインカーリレーはカッチカッチ♪と音が出てましたが、デイトナのウインカーリレーは音がしませんね。
まあ走行中は官能的なバリオスサウンドのおかげで、どっちにしても聞こえないので問題ありません。

まとめ

しかし左スイッチボックスを交換すると、右のスイッチボックスも交換したくなりました…。やはり左右のスイッチボックスの見た目を合わせたいですね。

 

みなさんにとって、素敵なバイクライフが過ごせますように…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました